01
Location

お気軽に、充実旅をされたい方におすすめのホテル

歴史を感じる街並みと現代の
融合を感じていただけます

当ホテルはJR長浜駅から約10分お歩きいただいた、琵琶湖のほとりに建つホテルです。
琵琶湖だけでなく、長浜城、黒壁スクエアや彦根城など歴史名所が数多く残り、
観光にも最適です。

ホテルはJR長浜駅より
徒歩約10分の場所にございます

長浜は大阪からJR在来線で一本、京都や名古屋からも
新幹線利用で約1時間という好アクセス。
東海道エリアの都心部からの気軽にお越しいただけるホテルです。

朝のさんぽには
豊臣秀吉が初めて築いた
出世城「長浜城」

ホテルすぐ目の前の、豊公園(ほうこうえん)の中にある「長浜城」は、昭和58年に再建されたお城で、歴史博物館となっています。
チェックイン後、お散歩がてらに、戦国時代における長浜の重要性を実感することができます。

ちょっと足をのばして、
県内屈指の観光地
「黒壁スクエア」

黒壁ガラス館をはじめとする重厚な黒壁の建物やその中の古い素敵な装飾などはそのまま残し、古い街並みと現代アートが融合した黒壁スクエア。
秀吉の城下町として、かつての楽市楽座で栄えた街並み散策は、当ホテルにお越しの際は必見です!

すぐそこの長浜港から、
びわ湖のパワースポット
「竹生島」へ出発

当ホテルから徒歩5分程のところに長浜港があります。
竹生島行きの高速船が毎日4~5便運航されており、島まで約30分の船旅を楽しめます。
国宝の宝厳寺唐門や都久夫須麻神社本殿、重要文化財の宝厳寺船廊下などの見どころもいっぱいです。

近代の歴史を感じる観光地

長浜市曳山博物館、鉄道スクエア、ヤンマーミュージアム、関ケ原古戦場など。
少し足を伸ばせば、彦根城や伊吹山など一泊じゃ足りないほど見どころがたくさん!

02
Spend

北びわ湖の新しい歴史を育むシティリゾート

びわ湖の光あふれる、
大人のときめきと寛ぎの空間

琵琶湖の絶景を望むホテルで贅沢なくつろぎのひとときを。
お部屋やレストランから琵琶湖を一望でき、モダンなインテリアが洗練された空間を演出。
遠く臨む山々の稜線が晴れた琵琶湖に映え大自然の美しさを身近にお楽しみいただけます。また、湖だけでなく伊吹山や長浜市内の夜景は格別です。

旅のシーンに合わせた、多彩なお部屋のタイプをご用意

戦国時代を演出したSANKEN-TYA(さんけんちゃ)フロアでは、石田三成の旗印である大一大万大吉をエンブレムに掲げた
「ジャパニーズスイート TENSHU」、長浜曳山まつりをおイメージしたお部屋「和モダン MATURI」がお出迎え。
「大人のときめきと寛ぎ」がテーマのお部屋など、多彩なお部屋は様々な滞在スタイルに合わせ、自由にお選びいただけます。

和食料理、洋食料理、中国料理の3種類のお料理からお選びいただけます

和洋中どのレストランをお選びいただいても、琵琶湖側に沈む夕日を眺めながらお食事をお愉しみいただけます。
なかでも13階レストラン「Laisse Passe」では、「美愉」〜美しく愉しめる料理・空間〜をテーマに、従来の枠をこえた新しい料理と、ここだけの今までにない特別な時間へといざないます。

今も愛される秀吉ゆかりの湯
「長浜太閣温泉」で
癒やされる

この泉水は湧出時は澄んでいますが、空気に触れるとしだいに酸化し錆色になるという特長を持っております。
シティホテルには珍しい、自家源泉の露天風呂、
大浴場にて旅の疲れをお癒しください。

ホテルスタッフによる
洗練されたサービス

お客様の思い出に残るひとときに、ホテルスタッフによる
洗練されたおもてなしと笑顔で、華をそえます。

日本の夕陽100選に選ばれた長浜の絶景をお愉しみください

雄大な琵琶湖の景色の中でも、夕焼け色に染まる湖面の景色は気に入っていただけること間違いなし。
ホテルのエントランスホール、ラウンジ、ガーデンより、琵琶湖の対岸に沈む夕日を眺めてみてください。


当ページ掲載の写真はイメージです。