イベント・おすすめ情報

【送迎】JR羽咋駅のご案内

2017/07/30

奥能登の玄関口【羽咋駅】は交通の重要拠点の一つ

電車にてご利用のお客様はJR七尾線の羽咋(はくい)駅をご利用くださいませ。
羽咋駅(西口)~ホテル間で送迎車を運行しております。羽咋駅は特急列車を含むすべての列車が停車致します。

【羽咋駅(西口)15:50発⇒ホテル行】
≪羽咋15:31着≫JR特急能登かがり火5号・和倉温泉行が便利です。

【ホテル 9:45発⇒羽咋駅(西口)行】
≪羽咋10:38発≫JR特急サンダーバード20号・大阪行が便利です。


※乗車は予約制・無料、所要時間は約30分です。
なお、予約が無い場合は運行致しませんので、乗車日の前日9時までにご予約をお願い致します。(電話:0767-32-3111)
※送迎車の車体には、ホテル名が入っています。
※道路状況により運行時間が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。


かつてこの羽咋駅から当ホテル近くを通過し、巌門方面へと向かう【北陸鉄道能登線】という路線が半世紀前にございました。現在はその廃線跡を利用した羽咋健民自転車道が整備され、地元住民に親しまれております。
【能登線】は1972年(昭和47年)6月廃止となるまでの約50年間、羽咋駅~三明(さんみょう)駅までの25.5キロをディーゼル機関車や気動車が走っていました。当初は三明から巌門~門前と開業予定だったそうです。残念ながら今では廃線跡が全く残っておらず、当時を偲ぶ事が難しいのですが、この路線は松本清張作『ゼロの焦点』に登場します。作品が誕生した1958年から14年後に路線は廃止となりましたが、作品内では鵜原禎子が能登半島に向かう際、3回にわたって利用しております。

  • 羽咋駅構内では立ち止まって、能登の風景をご覧ください。

  • 羽咋駅前の効果音オブジェ、そしてUFO?

  • 羽咋駅前の撮影スポット、不思議とロマンが混在。

  • 羽咋駅から約6キロ、柴垣(しばがき)は海のすぐ横を通過。

  • 羽咋駅から約10キロ、甘田(あまだ)の様子。

  • 羽咋駅から約15キロ、高浜(たかはま)はホテルから約3キロ。

  • 高浜バスターミナル待合室に当時の駅名表示板。

  • 終着駅の三明(さんみょう)には跡地の石碑、延長25.5キロ。


羽咋健民自転車道(正式名:石川県道293号羽咋巌門自転車道線)はこの先、巌門まで続く約32キロにも及ぶ大規模自転車道です。

道中には休憩所も設けられ、サイクリングにもオススメ。大自然の中、海風を感じ、春夏秋冬それぞれの景色を見ながらのジョギングやウオーキングも楽しめます。

ご宿泊日
ご宿泊数
泊
検索方法
検索

ご宿泊希望月から空室状況をご確認いただけます。

空室カレンダーから検索する
  • ベストレート保証
WEB会員登録募集 登録無料¥0

ダイワロイヤルホテルズのWEB会員は簡単・便利・お得にリゾートを楽しむパスポート。

  • 新規会員登録 会員情報変更・確認 特典紹介
能登ロイヤルホテル
能登ロイヤルホテル

〒925-0156
石川県羽咋郡志賀町矢蔵谷ラ-1

TEL [ホテル代表番号] : 0767-32-3111

(受付時間 8:00~19:00)


FAX : 0767-32-3120

チェックイン : 15:00
チェックアウト : 11:00
駐車場 : 乗用車300台

  • ホテルパンフレット(PDFダウンロード)(PDF:1,571KB)
  • 観光マップ(PDFダウンロード)(PDF:1,740KB)
  • FREE Wi-Fiのご案内
施設情報
  • レンタルサイクル
  • 露天温泉風呂
  • 温泉大浴場
  • 貸出し用車椅子
ホテル周辺情報
  • テニス
  • ゴルフ
  • 屋内プール
  • 海・湖水浴
  • つり
  • グラウンドゴルフ
  • ご予約の確認・変更・取り消し
  • 空室カレンダーから検索する