【大分県】日本一の湯処 別府温泉三昧

浮き世に湧き出る地獄の赤/懐かしい油屋で見る白昼夢/海の青にたゆたう湯煙の城/夢心地で聞く潮騒と砂の音

湯煙に誘われる旅情 日本一の湯処 別府温泉三昧

「おんせん県」とも呼ばれる大分県にあって、街中で一年中、湯煙が立ちのぼる別府温泉郷。源泉数・総湧出量は共に堂々の日本一。
さらに特筆すべきはその泉質と楽しみ方のバリエーション。レトロな街並みも旅情を誘う温泉三昧のトリップに出掛けよう。

まずは行こうえ!ぺっぷ地獄めぐり やっぱ好きやに!おすすめの外湯

まずは行こうえ!ぺっぷ地獄めぐり

年間約870万人を超える観光客で賑わう別府市。当然、お目当ては日本一の温泉。まずは大定番の観光スポットへ行こうえ。

惹きつけられるコバルトブルーの熱泉 海地獄 「この世で地獄を巡れば、あの世では極楽かも!?」

源泉数・総湧出量ともに日本一の称号を持つ別府市。およそ2200を超える源泉が街のあちこちから湧き出て、道を歩けばそこかしこで湯煙が立ちのぼる。日本全体の10分の1にあたるという源泉がここ別府に集中。中でも別府、亀川、鉄輪、明礬、浜脇、観海寺、堀田、柴石の8つの温泉地が中心的なエリアで「別府八湯」とも呼ばれている。
そんな別府観光の代表格が「べっぷ地獄めぐり」だ。そもそも地獄とは熱湯や噴気、熱泥など天然温泉の噴出口のことで、歴史も古く「豊後風土記」によれば1000年以上も前から存在し、周辺には農作物も育たず、人も近寄れなかったことから“地獄”と呼ばれるようになったという。現在、別府地獄組合に加盟する地獄は7カ所。それぞれ色や特徴が異なる地獄を巡るのが定番だ。

水面の青は温泉成分の硫酸鉄を多く含むため。 温泉の熱を利用して蓮や睡蓮を育成。夏には子どもを対象に大鬼蓮乗りのイベントも開催。 趣ある藁葺き屋根の長屋門が入場口。 4. 源泉掛け流しの足湯で地獄を満喫。
  • 1.水面の青は温泉成分の硫酸鉄を多く含むため。
  • 2.温泉の熱を利用して蓮や睡蓮を育成。夏には子どもを対象に大鬼蓮乗りのイベントも開催。
  • 3.趣ある藁葺き屋根の長屋門が入場口。
  • 4.源泉掛け流しの足湯で地獄を満喫。

国指定名勝でもあり、地獄の中で最大規模を誇る。名前の由来でもあるコバルトブルーの地獄は、涼しげに見えて98℃と超熱泉。約1200年前の鶴見岳の噴火によってできたとされ、地獄内は見どころも充実。

[所]別府市鉄輪559-1

別府温泉三昧

地獄を彷彿とさせる地のような真っ赤な池 血の池地獄(酸化鉄や酸化マグネシウムなどを含む赤い熱泥が特徴。)

豊後風土記に「赤湯泉」と記された日本最古の地獄。こちらも国指定名勝であり、これぞ地獄と見紛う血のような真っ赤な池が広がる。泉温は78℃で、ここから産出される赤い粘土で医薬品の軟膏が作られる。

[所]別府市野田778

やけどやしもやけ、あかぎれなど皮膚トラブルに万能の「血ノ池軟膏」。 地獄の赤を間近で観賞。 血の池の足湯で一休み。
  • 1.酸化鉄や酸化マグネシウムなどを含む赤い熱泥が特徴。
  • 2.温泉の熱を利やけどやしもやけ、あかぎれなど皮膚トラブルに万能の「血ノ池軟膏」。
  • 3.地獄の赤を間近で観賞。
  • 4.血の池の足湯で一休み。
赤鬼が2丁目でお出迎え。 かまど地獄
手や足を入れてスチームで蒸し湯。その隣には喉・肌の湯も。 ラストは広々とした足湯と目の前には売店。
ボコボコッと泥が噴き出るかまど地獄4丁目。
  • 1.ボコボコッと泥が噴き出るかまど地獄4丁目。
  • 2.赤鬼が2丁目でお出迎え。
  • 3.手や足を入れてスチームで蒸し湯。その隣には喉・肌の湯も。
  • 4.ラストは広々とした足湯と目の前には売店。

最も娯楽性が高い地獄。真っ赤な熱泥や湯色が変わる池など地獄は1~6丁目まであり、その道々に飲泉や手・足蒸しといった極楽が点在。“かまど”の名前はその昔、噴気で炊いた御供飯を氏神でもある竈門八幡宮の大祭に奉じていたことに由来する。

[所]別府市鉄輪662

まずは行こうへ!ぺっぷ地獄めぐり

冬でも温泉熱を利用して適温。迫力の餌やりは水曜10:00~と土・日曜10:00~と14:30~。
泉温は99.1℃。 展示館には初代イチロウのはく製も。
地獄鬼山 名前は鬼山という地名に由来。
  • 1.冬でも温泉熱を利用して適温。迫力の餌やりは水曜10:00~と土・日曜10:00~と14:30~。
  • 2.泉温は99.1℃。
  • 3.展示館には初代イチロウのはく製も。
  • 4.名前は鬼山という地名に由来。

別名・ワニ地獄の名の通り、飼育されているワニは70頭。大正12年に日本で初めて、温泉熱を利用して飼育。巨大イリエワニからミシシッピーワニまで、世界中から集まったワニが快適な池の中でうごめく。鷄一羽丸ごと食らいつく餌やりも必見。

[所]別府市鉄輪623-4

別府温泉三昧

鬼石坊主地獄

地獄の湯煙に包まれながらも、周囲は緑あふれる庭園。
  • 1.地獄としての歴史は古く「豊後風土記」にも登場するほど。
  • 2.地獄の湯煙に包まれながらも、周囲は緑あふれる庭園。
  • 3.地獄の奥にある「鬼石の湯」には露天風呂や家族風呂も(別料金)。
地獄の奥にある「鬼石の湯」には露天風呂や家族風呂も(別料金)。

灰色の熱泥がボコッボコッと湯玉になって湧き出る様が坊主頭に似ていることから命名。明治時代には新坊主地獄として賑わうも、時勢により一度閉鎖。その後、復活を願う人の支援で平成14年に再開。入浴ができる「鬼石の湯」も併設されている。

[所]別府市鉄輪559-1

龍巻地獄

待ち時間は地獄内を散策したり土産物店へ。
  • 1.国指定名勝でもある地獄の見どころは大迫力の間欠泉。
  • 2.待ち時間は地獄内を散策したり土産物店へ。
  • 3.季節によってはツツジが満開になる小径。
季節によってはツツジが満開になる小径。

別府市の指定天然記念物である“間欠泉” が目玉。一定の間隔で105℃の温泉が勢いよく吹き出す。噴出時間は6~10分で、1日の噴出量は600klにも及ぶ。世界の間欠泉の中でも休止時間が短いことで有名。待ち時間は整備された地獄内の小径を散策。

[所]別府市野田782

白池地獄

  • 1.地獄とは思えないほど美しい景色。
  • 2.肉食魚ピラニアや世界最大の淡水魚ピラルクなどを温泉熱で飼育。

落ち着いた和風庭園の中にある美しい地獄は、国の名勝にも指定。泉温は95℃で、噴出時は無色透明だが温度と圧力の低下によって乳白色に変化。地獄内には温泉熱を利用した熱帯魚館も併設され、巨大魚ピラルクやピラニアなどが飼育されている。

[所]別府市鉄輪283-1

肉食魚ピラニアや世界最大の淡水魚ピラルクなどを温泉熱で飼育。

【DATA】べっぷ地獄めぐり共通 [営]8:00~17:00 [休]無休 [料]各400円、地獄7カ所共通券大人2000円 [問]0977-66-1577(別府地獄組合)

外湯

やっぱ好きやに!おすすめの外湯

療養泉としての泉質にも注目。美肌、保湿、発汗など異なる泉質で自分に合った温泉をチョイス。効果倍増の外湯めぐりもおすすめ。

竹瓦温泉

効果・効能に期待大 集まる7種類の療養泉

世界中の人から別府温泉が愛される最大の理由は、その泉質の多様性と効果・効能にある。源泉数・総湧出量ともに日本一もさることながら、全国で確認される泉質10種類のうち7種類が、ここ別府に集中して湧いているのだ。療養泉としても古くから活用され、8世紀初頭に編まれた「伊予国風土記」には、少彦名命の病を治したと記されている。さらに鎌倉時代には、傷を負った武士を癒すための療養所の建設が盛んで、湯治場として発展するきっかけとなった。神経痛や関節痛などの一般的な適応症はもちろん、皮膚病やアトピー、糖尿病といった疾患に合わせて全国から老若男女が訪れる。療養だけでなく、楽しみ方もさまざま。蒸し湯に泥湯、滝湯に砂湯と、おんせん県を自負するだけのバリエーションだ。

こちらも名物!半地下式の砂湯。 砂湯は浴衣を着て男女混浴。専属の“砂かけさん”が常駐。 朝6時半から営業で地元の社交場にも。
  • 1.ジブリファン憧れの油屋としても有名。豪華な屋根瓦に磨き抜かれたロビー、風格ある浴場と一見の価値あり。
  • 2.こちらも名物!半地下式の砂湯。
  • 3.砂湯は浴衣を着て男女混浴。専属の“砂かけさん”が常駐。
  • 4.朝6時半から営業で地元の社交場にも。

唐破風造りの堂々たる外観は別府温泉のシンボル。創設は明治12年と古く、現在の建物は昭和13年に建築されたもの。高い天井をもつ半地下式の浴場など昔ながらの風情を残し、市営温泉として大切に守られながら、時代を超えて多くの人に愛される。

[所]別府市元町16-23 [☎]0977-23-1585
[営]6:30~22:30(砂湯は8:00~21:30最終受付)
[休]普通浴12月の第3水曜
 (砂場は第3水曜、祝日の場合は翌日)
[料]100円(砂場1,030円)

全国でも珍しい市営の屋外健康浴場。ドライサウナや塩湯など屋外用も内容充実。
  • 1.全国でも珍しい市営の屋外健康浴場。ドライサウナや塩湯など屋外用も内容充実。
  • 2.水着着用。家族みんなで楽しめるのが嬉しい。
  • 3.手ぶらでもOK。レンタル水着や子ども用の浮き輪も。

北浜温泉 テルマス

水着着用。家族みんなで楽しめるのが嬉しい。
手ぶらでもOK。レンタル水着や子ども用の浮き輪も。

別府湾を眺めながらの入浴が楽しめる大型温泉施設。施設内は蒸し湯や打たせ湯などのほか、珍しい水着着用の屋外健康浴場を完備。広々としたジャグジーもあり、家族でもカップルでも、みんなで一緒に温泉を満喫できる。

[所]別府市京町11-1 [☎]0977-24-4126
[営]10:00~21:00最終受付
[休]木曜(祝日の場合翌日)
[料]大人510円、子供250円

別府海浜砂場

年間約5万5000人の観光客が訪れる市営の海浜砂湯。自然の海岸線が唯一残る上人ヶ浜の地形を生かした砂湯で、心地よい潮騒がBGM。全身を覆う42~43℃に温められた砂とその圧力で、腰痛や肩こりにも効果がある。

[所]別府市上人ヶ浜 [☎]0977-66-5737
[営]8:30~17:00最終受付
(12~2月は9:00~16:00最終受付)
[休]第4水曜(祝日の場合翌日)
[料]1,030円(貸し浴衣・内湯入浴含む)

海を目の前にする海浜砂湯。温泉熱で温められた砂を砂かけさんが職人技で全身にくまなく。痛いところを伝えれば効果的なかけ方をしてくれる。プロ中のプロ“砂かけマイスター”も在籍。
  • 1.海を目の前にする海浜砂湯。温泉熱で温められた砂を砂かけさんが職人技で全身にくまなく。痛いところを伝えれば効果的なかけ方をしてくれる。
  • 2.プロ中のプロ“砂かけマイスター”も在籍。
外湯 やっぱ好きやに!おすすめの外湯

みょうばん湯の里 温泉成分がギュッと凝縮 天然の入浴剤「湯の花」の里

世界で唯一、明礬温泉でしか採取されない“湯の花”の製造元であり、江戸時代から変わらぬ製法は、国の重要無形民俗文化財にも指定。大露天岩風呂では、湯治効果の高い温泉を別府一の高台眺望とともに楽しめる。

[所]別府市明礬温泉6組 [☎]0977-66-8166
[営]10:00~20:00最終受付
[休]無休
[料]大人600円(家族湯1棟1時間2,000円~)

湯の花小屋を模した家族湯。
湯の花とは、温泉の噴気と青粘土を利用して成長させる天然の入浴剤。藁葺き屋根の湯の花小屋で作られる。
開放感抜群の大露天岩風呂。
湯の花小屋の無料見学も可。湯の花を配合したスパ・コスメも人気。
  • 1.湯の花とは、温泉の噴気と青粘土を利用して成長させる天然の入浴剤。藁葺き屋根の湯の花小屋で作られる。
  • 2.湯の花小屋を模した家族湯。
  • 3.開放感抜群の大露天岩風呂。
  • 4.湯の花小屋の無料見学も可。
  • 5.湯の花を配合したスパ・コスメも人気。
露天の鉱泥大浴場は男女でスペースが区切られた半混浴。
  • 1.露天の鉱泥大浴場は男女でスペースが区切られた半混浴。
  • 2.露天には鉱泥小浴場も。泥パックにおすすめの泥が大量に沈殿。
  • 3.濃厚泥湯は皮膚トラブルに効果的。
  • 4.最も成分が濃い屋内浴場。
露天には鉱泥小浴場も。泥パックにおすすめの泥が大量に沈殿。

別府温泉保養ランド

鉱泥と呼ばれるミネラル成分を含んだ灰色の泥が特徴。その成分の濃さは医療関係者のお墨付きで、大物アスリートも療養に訪れるほど。屋内の鉱泥浴場は成分が強いため小学生以下の入浴不可。露天の大浴場は半混浴。

[所]別府市明礬温泉5組 [☎]0977-66-2221
[営]9:00~20:00終了
[休]無休 [料]大人1,100円

濃厚泥湯は皮膚トラブルに効果最も成分が濃い屋内浴場。

ひょうたん温泉

浴衣に着替えてセルフ砂湯。

大正11年創業の歴史もさることながら、泉質&バリエーションにも注目。高さ3mからの瀧湯にはじまり蒸し湯、岩風呂、露天、砂湯、さらに貸切露天風呂&家族風呂と趣向を凝らした温泉の数々。食事やスイーツなど湯上りのお楽しみもいっぱい。

成分の濃度で温泉卵の殻も角質のようにポロリ。

[所]別府市鉄輪159-2
[☎]0977-66-0527
[営]9:00~翌1:00
[休]無休(4・7・12月に臨時休業あり)
[料]大人750円(18:00以降560円)、貸切風呂1時間2,150円

昭和初期から変わらぬ名物の瀧湯。 コインタイマー式で毎回一番風呂が楽しめる貸切露天風呂(要予約)。
  • 1.創業時から温泉の楽しみ方を提案し、ミシュラン観光ガイドでは最高ランクの星を連続獲得。
  • 2.成分の濃度で温泉卵の殻も角質のようにポロリ。
  • 3.昭和初期から変わらぬ名物の瀧湯。
  • 4.浴衣に着替えてセルフ砂湯。
  • 5.コインタイマー式で毎回一番風呂が楽しめる貸切露天風呂(要予約)。
外湯 やっぱ好きやに!おすすめの外湯
「一夜千両のお湯が湧く」ともいわれる鉄輪温泉街に位置。玄関の両脇が、男女別の蒸し湯の石室。

鉄輪むし湯

道を歩けばあちこちに湯煙が立ちのぼる鉄輪温泉のシンボル。鎌倉時代、一遍上人によって創設された歴史をもつ。蒸し湯の石室には薬草の石菖が敷き詰められ、温泉蒸気と合わさり室内に充満。室温は約70℃前後で約10分。尋常じゃない汗の量に大興奮。

[所]別府市鉄輪上1組 [☎]0977-67-3880
[営]6:30~19:30最終受付
[休]第4木曜(祝日の場合翌日)
[料]510円、貸浴衣210円

  • 1.「一夜千両のお湯が湧く」ともいわれる鉄輪温泉街に位置。玄関の両脇が、男女別の蒸し湯の石室。
  • 2.石菖を敷き詰めた床に横たわり、温泉蒸気と薬効を楽しむ。まずは8分でスタッフが合図、様子を見ながら10分まで。
  • 3.嬉しい無料の足蒸しも。
  • 4.汗をかいた後はしっかり休息。
石菖を敷き詰めた床に横たわり、温泉蒸気と薬効を楽しむ。まずは8分でスタッフが合図、様子を見ながら10分まで。 嬉しい無料の足蒸しも。 汗をかいた後はしっかり休息。

市営の無料温泉 地元の人にとって温泉は日常であり、家風呂の感覚街中には至る所に無料の温泉施設が点在し、朝から晩まで賑わっている。

温泉大国を象徴する湯煙の風景。おすすめは鉄輪温泉街を望む「湯けむり展望台」からの眺め。

熱の湯

鉄輪温泉の街中にある公衆浴場。地元はもちろん、湯治客も絶賛の泉質が自慢で、神経痛や冷え性、皮膚乾燥症などにおすすめ。

[所]別府市鉄輪井田1組
[☎]0977-21-1129(別府市温泉課)
[営]6:30~21:00 [休]年末大掃除日

鶴寿泉

湯の花の産地でもある明礬温泉の一角にあり、効能と濃度に定評がある温泉。アトピー性皮膚炎など皮膚トラブルに効果がある。

[所] 別府市明礬3組
[☎]0977-21-1129(別府市温泉課)
[営]7:00~20:00 [休]年末大掃除日

別府温泉の恩返し

あれから1年…奇跡の観光復興に感謝して

平成28年の熊本・大分地震による風評被害で観光にダメージを受けた別府市。しかしあれから1年余りで奇跡のV字復興。現在、その感謝の思いを温泉で恩返しするキャンペーンを展開。癒しの療養泉を“別府の恩泉“として、全国の家庭や施設に無料で届けている。詳しい内容や応募は「別府温泉の恩返し」の公式ホームページまで!

専用車両▶温泉を入れた専用トラックでお届け
応募期間▶平成30年1月31日(予定)
公式ホームページ▶
http://ongaeshi.gokuraku-jigoku-beppu.com
問い合わせ▶[☎]0977-21-1128
別府市観光戦略部観光課別府ブランド推進係

別府市イベント案内

別府市イベント案内

別府温泉マップ

別府温泉マップ
別府湾ロイヤルホテル
別府湾ロイヤルホテルアクセス
ホテルのWEBサイトはこちら
ページTOPへ
まずは行こうえ!ぺっぷ地獄めぐり やっぱ好きやに!おすすめの外湯
  • ご予約の確認・変更・取り消し
  • 空室カレンダーから検索する