チューリップ栽培100周年「砺波チューリップ公園」

砺波チューリップ栽培100周年「となみチューリップ公園」 一年中チューリップが楽しめる「チューリップ四季彩館」

原生品種や希少品種など、他では見ることができない珍しいチューリップを展示している「チューリップ四季彩館」。チューリップは春先の花ですが、チューリップ四季彩館では一年中チューリップが花を咲かせています。館内は「ワンダーガーデン」と「アンダーファーム」に別れており、ワンダーガーデンでは満開のチューリップと季節の花を観察することができ、チューリップの芽吹きから開花に至る成長過程を一望できる不思議な花園です。アンダーファームでは土の中の球根を解説。チューリップが一年中咲くためのヒミツや、伝来の歴史、未来の姿を紹介しています。可愛らしいチューリップを見ながら成長過程や歴史を学べるチューリップ四季彩館は、チューリップフェア会場内にありますので、フェアとあわせて是非来館してみてください。



砺波チューリップ栽培100周年「となみチューリップ公園」

富山県砺波市の「砺波チューリップ公園」にて、毎年4月下旬から5月初旬まで開催されるとなみチューリップフェア。2017年は4月21日から5月5日まで開催され、期間中は、周辺一帯が活気に包まれ、まさに市をあげた一大イベントとなります。チューリップフェアでは約700品種300万本のチューリップが会場を彩り、その華やかで、素晴らしい花々を楽しみに会場は大勢の人々で賑わいます。

  • こちらは、「フラワーヒル ~花の大谷~」です。富山を代表する観光名所、立山黒部アルペンルートの「雪の大谷」をイメージして作られています。

  • 公園内には日本最大級の五連揚水水車があります。力強い水車の動きから、迫力ある水の流れが作らています。チューリップフェアに訪れた際には是非ご覧い ただきたいポイントの一つです。

  • ひと息つきたくなったら、旧中嶋家へ。ボランティアの方々のおもてなしで、身も心も温まります。

  • チューリップフェアは沢山のボランティアの方達の支えがあって開催されています。綺麗に保たれた会場内を歩くと感謝の気持ちでいっぱいになります。



アクセス
【砺波チューリップ公園(チューリップ四季彩館)】
会場住所:
ホテルからのアクセス: 
公式サイト:
富山県砺波市花園町1-32
砺波ロイヤルホテルよりお車で約10分
チューリップ四季彩館(http://www.tulipfair.or.jp/)
※詳細な情報は上記の公式サイトよりご確認ください。


砺波ロイヤルホテルでは、チューリップフェア期間中、ロビーにチューリップをご用意しています。ご来館の際には、"チュ~リップ"のポーズで記念撮影をしてみてください♪

※写真はイメージです。
※施設情報等は変更になる場合がございます。ご利用の際は事前にご確認の上お出かけください。


  • ご予約の確認・変更・取り消し
  • 空室カレンダーから検索する