【高知県】日本三大鍾乳洞 龍河洞で神様と出会う。

龍河洞

自然が織りなす、太古のロマン “龍河洞”

龍河洞(りゅうがどう)は、四国中部に存在する鍾乳洞で、日本三大鍾乳洞の1つに数えられる。
鍾乳洞の総延長約4キロメートルのうち、約1キロメートルが通常ルートとなっていて、他に冒険コースがある。珍鳥センターと龍河洞博物館が併設されている。
洞内より数十点の弥生式土器、炉跡、木炭および獣骨などを発見しており、天然記念物指定と同時に国の史跡にも指定されている。
大人から子供まで太古の昔を感じながら、アドベンチャースポットとして昔から親しまれています。

暑い時期には、特に人気のスポットです

暑い時期には、特に人気のスポットです

洞窟入口(東本洞)と龍王神社

洞窟入口(東本洞)と龍王神社

マップ

龍河洞 洞窟

鍾乳洞の中は、高低差もあり、よく滑ります。
運動靴など滑らない靴で、十分気をつけてお入り下さい。

1)シャンデリア

2) 青龍石

3) 玉簾の滝

4) 記念の滝

5) 奥野千本

6) 雲の掛橋

7) 流礫棚

8) 試験的に「神の壺」のように鍾乳石に包まれるか何十年も掛けて実験している壺

  1. 1) シャンデリア
  2. 2) 青龍石
  3. 3) 玉簾の滝
  4. 4) 記念の滝
  5. 5) 奥の千本
  6. 6) 雲の掛橋
  7. 7) 流礫棚
  8. 8) 試験的に「神の壺」のように鍾乳石に包まれるか何十年も掛けて実験している壺

神秘的な洞窟で神々に出会う

洞窟のあらゆる所に、“神様”がおられます。まだ分かっていない神様もおられるかも知れません。
是非、ご自分で新たな神様を探してみて下さい。

9) マリアさまとお釈迦さまが一緒に拝める「連星殿」

10) 御利益があると言われている、「天降石」

11) 七福神が拝めます

12) 太古の昔、人類の先祖が住まわれた、居住居

13) 火をおこし、暖を取り、食事をされてた場所です

14) 2000余年前、先住民族が生活に使用し、置き忘れた長頸壺が、その3分の1を石灰華にしっかりと抱かれています。考古学上世界唯一の貴重な資料であり龍河洞第一の宝です。

  1. 9) マリアさまとお釈迦さまが一緒に拝める「連星殿」
  2. 10) 御利益があると言われている、「天降石」
  3. 11) 七福神が拝めます
  4. 12) 太古の昔、人類の先祖が住まわれた、居住跡
  5. 13) 火をおこし、暖を取り、食事をされてた場所です
  6. 14) 2000余年前、先住民族が生活に使用し、置き忘れた長頸壺が、
    その3分の1を石灰華にしっかりと抱かれています。考古学上世界唯一の貴重な資料であり龍河洞第一の宝です。

龍河洞 博物館

龍河洞の生成についての地史的、科学的解明や、洞内生息動物の生態研究、弥生人穴居生活の遺産遺物の保存及び展示、
洞外自然環境の学術的資料化など、地質・岩石・生物・考古・地史・人類など広範囲の分野による資料研究物を公開展示しており、
龍河洞をも含め、野外博物館もあわせて運営しています。本館は年中無休、無料で入館できます。

龍河洞 博物館1

龍河洞 博物館2

龍河洞 博物館3

龍河洞 博物館4

珍鳥センター

わが国でも高知県は特殊鶏の産地として特に有名です。 このセンターには南国土佐に産する特殊な珍しい鶏を集めています。
センター内では特別天然記念物に指定されているオナガドリはもちろん、尾のない奇形の「うずらちゃぼ」、
土佐九斤、小軍鶏、宮地鶏、烏骨鶏、など天然記念物に指定されている鶏を中心に、いろいろ面白い鶏の生態が観察できます。

珍鳥センター1

珍鳥センター2

珍鳥センター3

珍鳥センター4

珍鳥センター5

旅の疲れをホテルの温泉で癒す

地下1000メートルから湧出する温泉は、高知の夏祭り「よさこい祭」にちなみ「よさこい温泉」と命名されました。
南国土佐の熱い心意気を思わせる湯に浸かれば、身も心も芯まで温まります。
日本初の「室戸海洋深層水露天風呂」でたっぷりとたたえられた海洋深層水もお楽しみいただけます。

  • 土佐ロイヤルホテル温泉1
  • 土佐ロイヤルホテル温泉2
  • 土佐ロイヤルホテル

    〒781-5703
    高知県安芸郡芸西村西分甲2995

  • 温泉3

ご利用マップ「龍河洞」

ホテルへのご案内はこちら

写真はイメージです。
イベント開催情報・施設情報等は変更になる場合がございます。ご利用の際は事前にご確認の上お出かけください。

  • ご予約の確認・変更・取り消し
  • 空室カレンダーから検索する