【九州・福岡】新日本三大夜景「皿倉山」と小倉城から望む北九州の絶景

北九州八幡ロイヤルホテルがある福岡県北九州市は、古くから「ものづくりのまち」として急速な発展を遂げ、日本経済の高度成長を支えてきました。この街には、世界遺産に認定された官営八幡製鐵所や化学プラントを始めとする工場郡が多く立ち並び、その工場夜景は、いまや全国的なブームとなっています。そんな工場夜景を一望できる「皿倉山」は「100億ドルの夜景」と謳われ、新日本三大夜景にも選定されています。また市街地にあり、ビル郡の中で緑の木々に囲まれて佇む小倉城は他にない不思議な魅力を秘めています。今回は、北九州市の四季を存分に感じられる絶景スポット「皿倉山と小倉城」の魅力をたっぷりご紹介します。ほんのりロマンチックな気分になれる素敵なおとな旅へ出かけよう!


古きものと新しきものが混在する異空間

福岡県北部、北九州市の中心部に位置する小倉城は、北九州市役所が隣接し、商店街や大型商業施設が立ち並ぶ都心部にありながら、周辺には緑豊かな公園や「松本清張記念館」などの文化施設、八坂神社などの歴史と文化が学べる観光スポットが集まっています。春には約300本の桜が開花し、期間中はライトアップされた桜と小倉城を眺めながら、多くの人々が夜桜を楽しんでいる姿が見られます。小倉城の天守閣は全国でも珍しい「唐造り」で、四階と五階の間に屋根のひさしがなく、五階が四階よりも大きくなっています。また、城の石垣には切り石を使わない野面積み(のづらづみ)が用いられているのが特徴的です。古きものと新しきものが混在するこの小倉城周辺エリアは、交通アクセスも良く、のんびりと散策するのに最適です。

  • 【野面積みの石垣】

  • 【小倉城入口】

  • 【響灘の珪化木(けいかぼく)】

小倉城消失に因んで描かれた「迎え虎」

小倉城一階に展示されている「迎え虎」は別名「八方睨みの虎」とも言われています。どこの位置から眺めても真正面から睨みつけられているように見えるからです。小倉城が消失した慶応2年寅年(1866)に因んで描かれました。雌雄一対で描かれ、「送り虎」が二階に展示されています。江戸時代の城下町が再現された巨大ジオラマは、江戸時代に関門海峡を通過したポルトガル船上から見た小倉城下が再現されたものです。ジオラマの中の1500体もの和紙人形は、すべて職人さんの手作りになります。

  • 【城下町の巨大ジオラマ】

  • 【サンタマリア号の模型】

  • 【出陣前の作戦会議】

  • 【大名かご】

  • 【小倉祗園祭のだし(山鉾)】

  • 【飛脚と競争】

  • 【送り虎】

小倉の街が360度見渡せるパノラマビュー

天守閣の最上階である五階の展望ゾーンでは、小倉の街を360度見渡すことができます。小倉城庭園を眼下に見る東側には、小倉の中心エリアが広がり、その街並みの向こうには、足立山が望めます。反対側のエリアには色鮮やかで特徴的なフォルムの建物が目に入ります。小倉城でしか見ることができない新旧入り交じる芸術的で美しい街並みが広がっています。

  • 【旧第十二師団司令部の正門・鉄門跡】

  • 【小倉城復元記念碑の砲台】

小倉城

場所 〒803-0813 福岡県北九州市小倉北区城内2丁目-1
TEL 093-561-1210
営業時間 9:00~18:00(4月~10月)、9:00~17:00(11月~3月) 年中無休
料金 大人350円 中高生200円 小学生100円
アクセス 【車の方】北九州都市高速 大手町出口より約5分
【徒歩の方】JR西小倉駅より徒歩約10分
備考 小倉城内のバリアフリーについて・・・一階~五階に椅子式昇降機を7基設置

江戸時代の雰囲気を感じることができる北九州市の名所

北九州市立小倉城庭園は、小倉城の城主、小笠原氏の別邸であった下屋敷(御遊所)跡を復元した大名の庭園と典型的な江戸時代の武家の書院が再現された文化施設です。「思いやりの心」と「もてなしの心」を大切にする日本の伝統文化のひとつ「礼法」の歴史や生活文化について紹介する展示室や、四季折々の景色が美しい日本庭園、抹茶を楽しめる立礼席もあり、実際に体感しながら日本の伝統文化を学ぶことができます。自然と文化の薫りに浸かり、静かで落ち着いた時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

  • 【書院ゾーン】
    日本の伝統的な建築様式である書院造りの本格的木造建築物です。 広縁の一部が池に張り出す「懸造り」になっているので、眼下に広がる「池泉回遊式」庭園の眺めが楽しめます。

  • 【体験ゾーン】
    書院の待合いを兼ねた立礼席では、抹茶(煎茶)と季節の和菓子をいただきながら本格的な茶席が楽しめます。

優美でモダンな小倉織

展示棟の売店では、北九州(豊前小倉)の伝統織物「小倉織」を用いたお財布やバッグ、ポーチなどの商品も販売されています。小倉織は大変丈夫で、立体感あふれるたて縞が特徴の織物です。江戸時代初期から武士の袴や帯として織られ、明治時代には、男子学生服として霜降りの小倉織が、全国に拡がりました。昭和初期に生産が一旦途絶えてしまいますが、地元の染色家の手によって復元。現在小倉織は、新たな歴史とともに紡がれ始めています。

北九州市立小倉城庭園[小笠原会館]

場所 〒803-0813 福岡県北九州市小倉北区城内1-2
TEL 093-582-2747
営業時間 9:00~18:00(4月~10月)、9:00~17:00(11月~3月) 年中無休
※入館は閉館の30分前まで
※ただし、企画展示室は展示替作業などにより閉室することがあります
料金 一般300円 中高生150円 小学生100円
アクセス 【車の方】北九州都市高速 大手町出口より約5分
【徒歩の方】JR西小倉駅より徒歩約10分

北九州市の街並みがつくりだす「100億ドルの夜景」

福岡県北九州市のほぼ中央に位置する「皿倉山」の標高622mの山頂にある展望台からは、北九州市の街並みや若戸大橋、玄界灘が一望できます。眼下に広がる景色は、“100億ドルの夜景”と呼ばれ、「新日本三大夜景」のひとつに指定されています。また、北九州国定公園(帆柱自然公園)の一部でもある皿倉山は、紅葉シーズンには山全体が美しく色づき、四季折々の自然を感じながらの登山やトレッキングも人気です。山頂までは、西日本最長級のケーブルカーと全面ガラス張りのスロープカーを乗りついで行くことができます。視野率200度を超える大パノラマを臨む展望台レストランでの絶景を眺めながらの食事もおすすめです。恋人の聖地に認定され、ロマンチックなデートスポットとしてもにぎわいを見せつつあります。

山麓駅から皿倉山ケーブルカーと 皿倉山スロープカーを乗り継いで誰でも気軽に皿倉山の山頂まで行くことができます。駅構内には、車いす用階段昇降機が完備され、車イスでのご利用も可能です。最大傾斜角度28度、全面ガラス張りのケーブルーカーの車窓からは見事なパノラマ景観が広がります。山上駅にはケーブルカー神社もあり、ハートの絵馬がたくさん奉納されています。

  • 【山上駅のケーブルカー神社】

  • 【ケーブルカーの車内からの眺め】

  • 【全面ガラス張りスロープカー】

幻想的にライトアップされた天空ドーム

山頂の天空ドームは、週末を中心にイルミネーションが点灯し、カップルのデートスポットとしても人気を集めています。平成27年4月に皿倉山山頂・皿倉山の夜景が「恋人の聖地」に認定されたことを記念し設置されたハート型のモニュメントには、六つの穴が空いており、カップルが手を差し込み、お互いの手をつないだ状態でハートをのぞくと、“愛(あい)”とかけて沖合の藍島(あいのしま)が見えるような仕掛けになっています。

  • 【数多く並ぶ電波塔】

  • 【山頂の展望台から眺める若戸大橋と洞海湾】

皿倉山頂では毎年10月、県内外から選手が集まりフライト技術を競う皿倉パラグライダーフェスタが開催されています。皿倉山上空を色鮮やかなパラグライダーが舞います。また、定期的に「皿倉観望会」が開かれ、口径25cmの天体望遠鏡を使って星や惑星についての天文講座を聞いたり、天体観測が楽しめます。

皿倉山(皿倉登山鉄道株式会社)

場所 〒805-0057 福岡県北九州市八幡東区大字尾倉1481-1
TEL 093-671-4761(皿倉登山鉄道株式会社)
運行時間 平日 10:00~18:00(上り最終17:20)
土・日・祝日 10:00~22:00(上り最終21:20)
料金 ケーブルカー・スロープカー往復通し券 大人1,200円 小人600円
アクセス 【車の方】北九州都市高速「大谷ランプ」より約5分
【徒歩の方】JR八幡駅から西鉄バス「帆柱登山口」下車、山麓駅まで徒歩約10分
備考 【無料シャトルバス】
土・日・祝日に、JR八幡駅⇔皿倉山ケーブルカー山麓駅間を運行

大人も子供も、昔なつかしい駄菓子に夢中♪

店頭に北九州の伝統織物「小倉織」が展示され、昭和レトロな雰囲気がどこか懐かしい北九州八幡ロイヤルホテルの3階にある居酒屋「祇園(ぎおん)」。祇園は、冷えた生ビールや北九州の美味しい地酒と一緒に一品料理やラーメンなどを味わえるお店です。テーブルの上や店内の一角では駄菓子が販売されており、お好きな駄菓子をお酒の肴に一杯♪という楽しみ方もおすすめです。絶景巡りの後やお風呂上がりに、お気軽にお立ち寄りください。

祇園

フロア 北九州八幡ロイヤルホテル 3階
営業時間 19:30~23:00(ラストオーダー 22:30)
営業日 毎週金曜日・土曜日(12/23~1/12を除く)

写真はイメージです。
料金には消費税が含まれております。
施設情報等は変更になる場合がございます。ご利用の際は事前にご確認の上お出かけください。
20歳未満の方、お車等を運転される方への酒類のご提供はできません。

北九州八幡ロイヤルホテル おすすめプランはこちら

ご宿泊日
ご宿泊数
泊
検索方法
検索

ご宿泊希望月から空室状況をご確認いただけます。

空室カレンダーから検索する
  • ベストレート保証
WEB会員登録募集 登録無料¥0

ダイワロイヤルホテルズのWEB会員は簡単・便利・お得にリゾートを楽しむパスポート。

  • 新規会員登録 会員情報変更・確認 特典紹介
北九州八幡ロイヤルホテル
北九州八幡ロイヤルホテル

〒805-0002
福岡県北九州市八幡東区枝光1-1-1

TEL : 093-662-1020

(受付時間 8:00~18:00)


FAX : 093-662-1023

チェックイン : 14:00
チェックアウト : 11:00
駐車場 : 乗用車276台/大型バス5台

  • ホテルパンフレット(PDFダウンロード)(PDF:3,293KB)
  • FREE Wi-Fiのご案内
施設情報
  • 温泉大浴場
  • リラクゼーションエステティック
  • 貸出し用車椅子
ホテル周辺情報
  • ゴルフ
  • トレッキング
  • ご予約の確認・変更・取り消し
  • 空室カレンダーから検索する