【福岡・北九州市】噂の工場見学&おすすめ観光スポットベスト5!

福岡県の北部にある政令指定都市の北九州市。九州地方では福岡市に次ぐ人口規模を誇る街です。古くから日本の近代化をリードしてきた"ものづくりの街"として知られ、世界に誇れる技術を有する産業が生まれた場所でもあります。そんな北九州市では、いま産業観光を通して多くの人に北九州市や企業の魅力を知ってもらおうとする動きが盛んです。日本の産業を作り上げた企業が数多く存在する北九州で、ものづくりの深い歴史と文化にふれてみませんか?

健康と環境を考えた「無添加」へのこだわり

シャボン玉石けん株式会社は、明治43年(1910年)に福岡県北九州市若松区で開業しました。ここでは、香料・着色料・酸化防止剤・合成界面活性剤などの添加物を一切使わず、良質な天然油脂を原料に使用し、職人が昔ながらの製法「ケン化法」で1週間から10日かけて熟成させながら肌と環境にやさしいこだわりの石けんが作られています。現在では、全国および海外に商品を販売する無添加石けんメーカーに成長しました。開業当初は合成洗剤を中心に販売していましたが、当時国鉄から機関車洗浄用の純度の高い洗浄剤の開発を依頼され、高純度の無添加石鹸を開発。その石鹸を創業者 森田光徳自ら使ったところ、長期間悩まされていた湿疹が嘘のようにきれいに治ったそうです。このことを機に、体に悪いと分かった商品を売るわけにはいかないと一大決心し、1974年から無添加石けんのみの製造販売に切り替え、無添加石けん一筋の石けんメーカーとして、「健康な体ときれいな水を守る」を理念に企業活動しています。

  • 【ビデオをみながら説明を聞く】
    シャボン玉石けんの歴史や製造方法を紹介したビデオを視聴し、スタッフの方が無添加石けんの特長を分かりやすく説明してくれます。

  • 【グリーンで統一された工場内】
    工場内は色々な管が天井を通ってつながっており、鮮やかなグリーンの柱で統一されています。

  • 【作業の様子を見学】
    スタッフの方に誘導していただきながら、製造現場を見学します。

「窯炊き職人」がいる!?

シャボン玉石けんは、熟練の技術が必要である昔ながらの釜炊き製法で製造されています。天然油脂に苛性ソーダや苛性カリを反応させ、釜炊き職人が、見た目、音、におい、手ざわり、味を確かめ、五感をフルに働かせて、石けんの微妙な変化を調整していきます。このようにして熟成を繰り返し、1週間から10日をかけてじっくり石けんを炊きこんでいきます。


シャボン玉石けん株式会社

場所 〒808-0109 福岡県北九州市若松区南二島2丁目-23-1
TEL 0120-4800-95(フリーダイヤル)、093-588-5489 (工場見学専用番号)
事業内容 化粧石けん・シャンプー・リンス・粉石けん・漂白剤等の製造・販売
アクセス 【車の方】北九州都市高速道路 黒崎出入口から約20分
【徒歩の方】JR筑豊本線 二島駅から徒歩約15分
10名未満のグループでの単独見学は行っておりません。
完全予約制のため、必ず見学希望日の2週間前までにお申し込みください。

人と環境にやさしく調和する建物

北九州市小倉北区にある「TOTOミュージアム」は、日本が世界に誇るトイレ等の衛生器具メーカー「TOTO」の設立から現在に至るまでの歴史や製品の進化を学べる施設です。このミュージアムは、2017年に迎える100周年記念事業として開設されました。建物は、柔らかな丸いフォルムで「緑豊かな大地」と「水滴」をイメージした造りになっており、館内は環境への配慮が考えられた様々な工夫が施されています。1Fは最新の水まわり機器を目にすることができるショールーム、2Fはミュージアムになっています。TOTOのものづくりへの想いを実際に目で見て、ふれて、体験して、感じてみませんか?

環境アイテム100

環境アイテムマークを見つけてみよう♪TOTOミュージアムの建物には、「水、熱、電力、素材、緑、長もち、空気」この7つの視点から最新の技術と知恵を重ねた「環境アイテム100」が存在します。館内のあらゆる箇所で環境に優しい配慮が見られるので環境アイテム100のマークを見つけたら、少し立ち止まって環境について理解を深めてみてはいかがでしょうか。

  • 【認定遺産】
    左:腰掛け式サイボンゼット便器、右:ウォシュレットG。どちらも建築設備技術遺産に認定されています。日本人のトイレ習慣を変えたウォシュレットGは機械遺産にも認定されています。

  • 【食器事業の歴史】
    TOTOではかつて、東洋陶器という名前でたくさんの食器を製造していました。食器事業は、1970年にその役割を終えるまで、半世紀にわたってTOTOを支え続けました。

  • 【トイレバイク ネオ】
    TOTOの環境活動を伝えるために製作されたトイレバイクは、実際に日本を縦断しました。

  • 【NEOREST×4CREATORS】
    野老朝雄(ところあさお)氏の「繋げる事」をテーマとした作品の一部です。この作品を含め20台の「NEORESTネオレスト」が「東京デザイナーズウィーク2013」のイベントで展示されました。

  • 【TOTOのこころざし】
    TOTO初代社長 大倉和親(おおくらかずちか)や、TOTOの母体となる森村組の創立者 森村市左衛門(もりむらいちざえもん)の思想や信念が詳しく紹介されたコーナーです。

TOTOミュージアム

場所 〒802-8601 福岡県北九州市小倉北区中島2丁目-1-1(TOTO本社・小倉第一工場敷地内)
TEL 093-951-2534
休館日 月曜・夏期休暇・年末年始 [12月28日(水)~1月4日(水)]
開館時間 10:00~17:00(入館16:30まで)
アクセス 【車の方】到津方面より国道3号線を左折して入場
【徒歩の方】JR小倉駅からタクシーで約10分
もしくは西鉄バス「貴船町」下車すぐ
※20名以上もしくは貸切バス(マイクロバス・大型バス)でお越しの団体様は、事前予約が必要です。

醤油と調味料で北九州を盛り上げる

大正二年創業の老舗醤油醸造元であるごとう醤油は、福岡県北九州市に位置し、北九州八幡ロイヤルホテルから歩いて約5分のところにあります。ごとう醤油の醤油は、福岡県産の厳選された大豆と小麦が使用され、まろやかで深い旨味が特徴です。近年では北九州の野菜や海の幸の魅力をより多くの人に味わってもらいたいという思いから、地元産にこだわったさまざまな調味料の開発に力を注いでいます。中でも「旬の野菜ドレッシング」は、北九州で丹精込めて作られている旬の農産物がふんだんに使われており、ごとう醤油の人気商品となっています。伝統を守りながら、常にあたらしいものを生みだし、地域に根づいた調味料づくりを続ける。そんなごとう醤油の思いがたっぷりこめられた調味料の数々を一度ご賞味ください♪

  • 人気NO,1★旬の野菜ドレッシング

  • 驚き!かき氷専用醤油

  • 豊富なポン酢のバリエーション


株式会社ごとう醤油(本店)

場所 〒805-0004 福岡県北九州市八幡東区日の出1丁目3-18
TEL 093-671-1171
定休日 日曜日
営業時間 9:00~18:00
アクセス 【車の方】都市高速枝光ランプよりタクシーで約3分
【徒歩の方】JR枝光駅より徒歩約8分
通常は作業場を見学することはできません。

良質な水と厳選された米、伝統の技でつなぐ酒造り

溝上酒造株式会社は、創業弘化元年(1844年)、170年以上の長い歴史をもつ酒蔵です。当初は大分県の中津市で酒造業を営んでいましたが、昭和6年(1931年)に北九州八幡の「皿倉山」の麓に酒蔵を移しました。この地域は、気温の低い谷間で豊かな自然環境に恵まれ、「寒造り」に非常に適した場所です。溝上酒造のお酒は、北九州市八幡の米と皿倉山系の伏流水を原料に、全て丁寧に手仕込みされています。中でも代表銘柄である「天心」は、フルーティな香りとまろやかな口当たりで人気のお酒です。北九州八幡ロイヤルホテルのショッピングプラザでもお取扱いがあり、北九州の地酒として今もなお愛され続けています。

  • 緑に囲まれた自然豊かな皿倉山の麓

  • 品種ごとにわけられた貯蔵タンク

  • 酒蔵の隣にある販売店の店内


溝上酒造株式会社

場所 〒805-0047 福岡県北九州市八幡東区景勝町1丁目-10
TEL 093-652-0289
定休日 日曜・祝日(土曜日のみ不定休)
営業時間 8:30~17:30
アクセス 【車の方】北九州都市高速 山路ICからタクシーで約10分
【徒歩の方】JR八幡駅からタクシーで約10分
もしくは西鉄バス「 勝山」から徒歩約3分
通常は蔵を見学することはできません。
蔵開放:毎年2月下旬の土曜・日曜(9:30~16:00 要予約)

北九州市の誇れる世界遺産

幕末から明治時代にかけて日本の近代化に貢献した産業遺産群「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」が、平成27年7月5日、第39回ユネスコ世界遺産委員会において、世界文化遺産に登録決定されました。この遺産群は、北九州市を含む8県11市にまたがる23資産からなり、北九州市の官営八幡製鐵所(旧本事務所・旧鍛冶工場・修繕工場)が構成資産に含まれています。1901(明治34)年に操業を開始した官営八幡製鐵所は、日本の産業の近代化に貢献し、産業都市・北九州市の発展の基礎を築きました。世界遺産登録された関連施設は今も現役の製鉄所構内に立地していることから現在一般には公開されていませんが、構成資産のひとつである旧本事務所(1899年竣工)を眺望するスペースが平成27年4月に設置されました。中央にドームを持つ左右対称形の赤レンガ造りの建物を、約80メートルの距離から遠望します。歴史を感じさせる産業景観をゆっくり楽しむことができます。


官営八幡製鐵所(旧本事務所眺望スペース)

場所 〒805-0057 福岡県北九州市八幡東区尾倉(大字)
TEL 093‐541‐4189(北九州観光協会)、093-582-2922(北九州市企画調整局世界遺産課)
定休日 毎週月曜日(祝日・休日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日から1月3日)
営業時間 9:30~17:00(入場は16:30まで)
アクセス JRスペースワールド駅から徒歩約10分

見学に夢中でお土産を買い忘れた!という方もご安心下さい。北九州八幡ロイヤルホテルでは各施設のオリジナル商品やご当地土産のお取り扱いが充実!話題の北九州世界遺産のネジチョコやひと際目立つ聖徳明太子(しょうとくめんたいし)のマスコットなど、じっくり自分だけのお気に入りを見つけましょう。

  • ごとう醤油ならではの専用醤油やごはんのお供「Benly miso」、レトルトカレーをカレーうどんにする素など、人気のオリジナル商品がずらりと揃っています。

  • ハリとコシのある髪へと導いてくれるせっけんシャンプー&リンスは大浴場のシャンプバーでもお試しできるのでぜひ!

  • 溝上酒造の代表銘柄「天心」をはじめ、大吟醸の「風の吟」や純米吟醸の「皿倉」など、贈り物にも最適な地酒が豊富です。


ショッピングプラザ

場所 北九州八幡ロイヤルホテル 1階
営業時間 7:00~21:00

写真はイメージです。
料金には消費税が含まれております。
施設情報等は変更になる場合がございます。ご利用の際は事前にご確認の上お出かけください。
20歳未満の方、お車等を運転される方への酒類のご提供はできません。

北九州八幡ロイヤルホテル おすすめプランはこちら

ご宿泊日
ご宿泊数
泊
検索方法
検索

ご宿泊希望月から空室状況をご確認いただけます。

空室カレンダーから検索する
  • ベストレート保証
WEB会員登録募集 登録無料¥0

ダイワロイヤルホテルズのWEB会員は簡単・便利・お得にリゾートを楽しむパスポート。

  • 新規会員登録 会員情報変更・確認 特典紹介
北九州八幡ロイヤルホテル
北九州八幡ロイヤルホテル

〒805-0002
福岡県北九州市八幡東区枝光1-1-1

TEL : 093-662-1020

(受付時間 8:00~18:00)


FAX : 093-662-1023

チェックイン : 14:00
チェックアウト : 11:00
駐車場 : 乗用車276台/大型バス5台

  • ホテルパンフレット(PDFダウンロード)(PDF:3,293KB)
  • FREE Wi-Fiのご案内
施設情報
  • 温泉大浴場
  • リラクゼーションエステティック
  • 貸出し用車椅子
ホテル周辺情報
  • ゴルフ
  • トレッキング
  • ご予約の確認・変更・取り消し
  • 空室カレンダーから検索する