MENU閉じる

閉じる

ご予約可能期間

基本的に、本日から最長で186日先までがご予約可能です。

ご宿泊プランによってご予約可能期間が異なります。

空室状況が満室の場合はご予約可能期間でもご予約いただけません。

契約法人でのご予約につきましては、契約更新等のタイミングによってご予約可能期間は異なります。

本日()のご予約可能期間

()~
()

ご宿泊希望日から、ご予約受付開始日を調べる

ご宿泊希望日

予約受付開始日()

閉じる

× 閉じる

 

× 閉じる

 

× 閉じる

 
  • 観光

受け継がれる日本の美

二階堂美術館 日出町

大分県日出町は、別府湾に面し碩学帆足萬里を生んだ旧城下町です。
この文教の地に二階堂酒造有限会社が社会に貢献できればと、代々受け継ぎ、収集してきた美術品を公開するために、1994年10月に二階堂美術館を設立。横山大観や竹内栖鳳、川合玉堂、上村松園など、近代から現代の日本画における代表的な作家とその作品を展観できる、
全国的にも数少ない日本画専門美術館です。




◎現在の展覧会
コレクション展示2

『ものがたりの世界』

小杉放庵「西遊記」

【会 期】

2019年7月2日(火)~2019年9月16日(月)

【会 場】

公益財団法人二階堂美術館

【主 催】

公益財団法人二階堂美術館

【後 援】

大分合同新聞社

 11世紀の初頭、平安時代中期に書かれた紫式部の『源氏物語』によると、現在『かぐや姫』として親しまれている『竹取物語』が日本最古の「ものがたり」だと記されています。古くから時代を越えて愛され、現代まで読み継がれてきた多くの「ものがたり」は、日本画家たちにも影響を与え、これら「ものがたり」に画因を得て描かれた作品も数多く残されています。本展では、『竹取物語』をはじめとする「ものがたり」に画因を得て描かれた作品を中心に展示し、日本画のなかに広がる物語や昔ばなし、伝説、伝承、故事、神話など、豊かな「ものがたり」の世界の魅力に接する機会となることを目的とします。
 本展1階展示室では、前田青邨、小杉放庵、今村紫紅などの作品を中心に展示し、2階展示室では、新収蔵品の他、横山大観、川端龍子、福田平八郎の作品など当館所蔵の優品を紹介します。

【主な展示作品】

前田青邨「竹取物語」、小杉放庵「西遊記」、今村紫紅「養老孝子」、梶田半古「横笛」、横山大観「虞姫」、川端龍子「龍」、福田平八郎「夏池」など

【展示解説のご案内】

◆展示解説
 2019年7月27日(土)、8月17日(土)
 各日とも13:30~
 講 師 : 担当学芸員



開館時間

9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日

毎週月曜日(月曜日が祝日の時は開館、翌火曜日が休館)
展示替え期間、年末年始(12月29日~1月3日まで)

観覧料

一般 800円
大学生・高校生 500円
中学生・小学生 300円

なお、小・中・高校生は学校教育活動にもとづく観覧、および土曜日の観覧は無料とします。

大学生は「学生証」を、障がい者割引利用の場合は「障がい者手帳」の提示をお願いいたします。

駐車場

25台(無料)

ホテルから

お車で約10分

お問い合わせ

公益財団法人 二階堂美術館
〒879-1505
大分県速見郡日出町大字川崎837番地の6
TEL 0977-73-1100

写真はイメージです。

おすすめプラン