MENU閉じる

閉じる

ご予約可能期間

基本的に、本日から最長で186日先までがご予約可能です。

ご宿泊プランによってご予約可能期間が異なります。

空室状況が満室の場合はご予約可能期間でもご予約いただけません。

契約法人でのご予約につきましては、契約更新等のタイミングによってご予約可能期間は異なります。

本日()のご予約可能期間

()~
()

ご宿泊希望日から、ご予約受付開始日を調べる

ご宿泊希望日

予約受付開始日()

閉じる

× 閉じる

 

× 閉じる

 

× 閉じる

 
これぞ冬の味覚!和歌山県みなべのクエを満喫
  • お食事

これぞ冬の味覚!

和歌山県みなべのクエを満喫

ふぐよりも美味しいと言われている、上品で味わい深い白身の高級食材「クエ」は、和歌山を代表するグルメの一つとして有名な魚。南部は和歌山県沿岸で獲れる新鮮なクエを楽しめる地として、人気のエリアでもあります。今回は冬の南部で楽しめるクエの特徴や、美味しい料理をご紹介いたします。

あまり一般に知られていないけど、クエってどんな魚?

記事画像01

天然物は市場にめったに出ない、幻の高級魚!

記事画像02

白身魚のハタの仲間で、大人になると体長1mを超える巨大な魚、クエ。天然物のクエは漁獲量が少なく、市場に出ることがほとんどないことから、「幻の魚」と呼ばれているほど。味もよく稀少性が高いことから、高級料亭やホテルでも提供されています。

天然クエが高額な理由

記事画像03

成長のスピードがとても遅く、体長1mを超えるまで20年ほどかかると言われている天然クエは、平均的な成魚サイズの60cm以上となると、かなりのお値段がつくことも。漁獲量によってはとんでもない高値になることがあります。

昼は岩場に隠れて動かないので漁は夜間に行われますが、クエはなかなか餌に食いつかない慎重な性質。「10日間釣りに出て1匹釣れるかどうか」と言われているほどの、捕獲が難しい魚です。

南部のクエがおいしい理由

ロケーションと漁法。現地でしか食べられない希少価値も

記事画像04

みなべ町のある和歌山県中部の日高地域は、高知県や長崎県と並び、貴重な天然もののクエが獲れる産地。クエは太平洋沿岸から東シナ海沿岸の温かい海に生息していますが、日高の海は海流などの関係からとても良質なクエが獲れることで有名です。

また、日高の漁師はアオリイカを餌に大針一本でクエを釣り上げるのですが、大きなものは40kg近くにもなる天然のクエは、経験豊富な漁師でもなかなか一筋縄ではいかないことも…。しかし一本釣りで獲れたクエは身に痛みもなく、新鮮な状態で調理されるので味もバツグンです。

ちなみに、2018年のニッポン全国鍋グランプリで、日高の天然クエ鍋が金賞を受賞していることから、その美味しさは折り紙付きです。

ただ、日高で獲れた天然のクエは市場に出回ることがありません。獲れたクエはすぐに地元に卸されるため、この美味を味わうためにはこの地まで足を運ぶ必要があるのです。

南部のクエの旬は、なんといっても冬!

記事画像05
記事画像06

一番クエが美味しい季節、それは冬。10月以降に、本格的な旬が到来します。冬のクエは身に脂もたっぷりとのって美味しく、特に年明けに最も脂がのって甘くなると言われています。

身はクセがない上品な味の白身なので、刺身や鍋・唐揚げ・ソテーなど、どんな調理法でもオールマイティーに楽しめるのが特徴。寒い季節にはさっぱりとしたポン酢でいただく、クエの水炊きが特に人気です。

Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABEでクエを満喫!

実際に南部に訪れた方だけが味わえる、旨味のつまった南部の天然クエ。他では食べられない特別なクエを堪能するなら、Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABEにある『和食レストラン 黒潮』へ足をお運びください。

事前予約が必要になりますが、2名様よりご注文いただける天然クエ会席をご用意しています。

クエづくし!料理長自慢の会席で天然クエを堪能

和食レストラン黒潮では、【天然クエ会席】と【天然クエ・伊勢海老会席】を提供しています。

【天然クエ会席】は、季節の食材で作られた前菜盛り合わせをはじめ、天然クエのお造りやちり鍋、唐揚げ、雑炊など天然クエをふんだんに使ったクエ料理を一度に味わえるプランです。さっぱり食べられるものから食べ応えのあるメニューまで様々。脂ののったプリプリ食感が特徴のクエ料理を心ゆくまで堪能しましょう。

また、天然クエだけじゃなく伊勢海老もいただける【天然クエ・伊勢海老会席】もオススメです。天然クエのあっさり鍋やクエの薄造りといったクエ料理に加えて、伊勢海老のお造りや姿造りの伊勢海老で出汁をとる赤出汁などがいただけます。天然クエと伊勢海老のコラボレーションをお楽しみください。

Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABEの天然クエ会席

天然クエ会席

おひとり様16,500円

天然クエ・伊勢海老会席

おひとり様17,600円

※サービス料込・消費税別。
※ご予約は2名様より、5日前までの受付となります。
※上記料金は料理のみとなります。宿泊付のプランは別途ご用意がございますのでお問い合せください。

記事画像07
住所

和歌山県日高郡みなべ町山内字大目津泊り348

電話番号

0739-72-5500

営業時間

17:30〜21:00(L.O.20:30)

定休日

年中無休

ホテル周辺でもクエが食べられる!クエが美味しいお店

ホテルで美味しく食べられるだけでなく、ホテル周辺にも美味しいお店があります。続いて、ホテル&リゾーツ和歌山みなべからアクセスしやすいロケーションにある、絶品クエ料理を堪能できるお食事どころをご紹介。和歌山だからこそ味わえる新鮮な天然物がいただけます。

割烹ゑびす

記事画像08

画像提供:割烹ゑびす

クエ料理一筋40年以上の、天然クエを使った絶品料理がいただける割烹料理店です。一番食べごろと言われる、10キロ〜25キロの大きなサイズのクエを、ゆったりとした和風の店内で楽しめるのが特徴。お店の看板メニューは「九絵鍋(1人前8,000円)」。クエの骨でじっくりととった出汁と、プリプリの身がたまりません!旨味たっぷりの自家製のポン酢で、さっぱりとどうぞ。

住所

和歌山県田辺市上屋敷1-16-5

アクセス

Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABEより、お車で約20分

電話番号

0739-22-0886

営業時間

17:00~21:00

定休日

不定休

海鮮問屋 丸長 田辺店

記事画像09

画像提供:海鮮問屋 丸長 田辺店

老舗海鮮問屋が直営する、和食レストラン。店内には大きな生簀と座敷の大広間があり、大きな窓からは広々とした海を眺められる開放的な雰囲気が特徴です。こちらでぜひご注文いただきたいのは、「天然くえコース(12,000円/1人前)」。くえの薄造り・鍋・握りなど、バリエーション豊かなメニュー構成です。鍋の後は、クエや野菜からしっかりとダシがでたスープを使った雑炊をどうぞ!寒い冬に体の芯からあったまる、贅沢な一品です。

住所

和歌山県田辺市新庄町北内之浦3143-8

アクセス

Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABEより、お車で約30分

電話番号

0739-24-7800

営業時間

11:00〜15:00/16:30〜21:30(平日)、11:00〜21:30(土曜・日曜・祝日)

定休日

年中無休

冬の南部で絶品クエを味わおう!

和歌山が誇る冬にグルメ食材「クエ」をご紹介しました。クエが一番美味しくなる冬の季節は、ぜひホテル&リゾーツ和歌山みなべで、ちょっと贅沢な大人の旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。