MENU閉じる

閉じる

ご予約可能期間

基本的に、本日から最長で186日先までがご予約可能です。

ご宿泊プランによってご予約可能期間が異なります。

空室状況が満室の場合はご予約可能期間でもご予約いただけません。

契約法人でのご予約につきましては、契約更新等のタイミングによってご予約可能期間は異なります。

本日()のご予約可能期間

()~
()

ご宿泊希望日から、ご予約受付開始日を調べる

ご宿泊希望日

予約受付開始日()

閉じる

× 閉じる

 

× 閉じる

 

× 閉じる

 
和歌山の絶景スポット「南部梅林」と「南高梅」の魅力を紹介
  • お食事

  • 観光

1年に1度だけのオープン!

和歌山の絶景スポット「南部梅林」と「南高梅」の魅力を紹介

和歌山には、1年のなかで約1ヶ月間しか入れない「南部梅林」という絶景スポットがあることをご存じでしたか?

「一目百万香り十里」と言われる南部梅林は、春の訪れを思う存分満喫できる場所。もうすぐ開園を迎えるその「南部梅林」の魅力と、和歌山の名産「南高梅」の秘密についてご紹介します。

なぜ和歌山南部が梅の町に?

和歌山南部で採れる南高梅は、数ある梅の中でも超一流のブランド品種。どうして南部が一流の梅がとれる”梅の町”になったのでしょう?その歴史と梅干しの秘密を紐解いてみましょう。

1本の優れた梅の木が「南高梅」のはじまり

南高梅

南高梅の始まりは、明治35年まで遡ります。その当時、高田貞楠(たかださだぐす)という人物が、自分の畑を梅畑にしようと約60本の梅を植えました。その育った梅の中で1本だけ、大粒で美しい紅のかかった梅の実をたくさんつける木があり、その梅の木を母樹として大切に育てて増やしていったそうです。その梅が、現在の南高梅のルーツとなる「高田梅」の原木になります。

その後、昭和6年にその原木の枝を譲り受けた小山貞一(こやまていいち)が、高田梅の栽培に尽力して南高梅の第一歩を踏み出したのです。

「南高梅」ネーミングの秘密

南高梅

昭和25年、南部の地に最も適した梅の品種を見つけようということになり、5年間にわたって梅の品種の調査が行われました。その結果「高田梅」が最優良品種と評価されました。

この調査には南部高校園芸科の生徒たちが大きく貢献していたため、「南部高校」の”南”と、「高田梅」の”高”をとって「南高梅」という名前になったのです。

ちなみに、南部には今でも樹齢約100年を超える高田梅の原木が残っています。

みなべの名産となった「南高梅」

1本の優れた梅の木から始まった南高梅は、今やみなべの栽培面積の約7割を占めるまでになりました。

南高梅の梅酒

南高梅は、皮が薄くて実が柔らかく、さらに種も小さいのが特徴。香り豊かでフルーティーな味わいも魅力です。そんな口当たりも味も抜群な南高梅は、梅干しはもちろん、梅酒や梅ジュース、お菓子など、さまざまなスタイルで楽しむことができます。

梅の健康効果・効能はこんなにたくさん!

南高梅の梅干

梅の実には、ミネラル・カルシウム・鉄・クエン酸など、体に嬉しいさまざまな成分が含まれています。そんな梅のもたらす効果効能は、こんなにたくさんあるんです!

 ・ダイエット効果
 ・疲労回復
 ・虫歯予防
 ・食中毒予防
 ・インフルエンザ予防
 ・食欲増進
 ・カルシウム吸収促進
 ・鎮痛作用
 ・糖尿病予防
 ・動脈硬化予防
 ・胃がん予防
 ・高血圧抑制
 ・シミ・シワ予防 など

一粒でありとあらゆる効果を手に入れられるなんて、まさに梅は最強のスーパーフード!数ある梅製品の中でも、手軽に毎日の料理に取り入れられ保存性も高い「梅干し」は、食卓に常備しておきたい食品です。

お楽しみ満載!「南部梅林」ってどんな場所?

「一目百万香り十里」と言われる南部の名所「南部梅林」は、日本一の広さを誇る梅林です。色とりどりの梅が咲き乱れ、心地よい梅の香りに満たされる空間はまるで別世界!そんな南部梅林の魅力と開園時期をご紹介します。

景色と香りに癒されて!「南部梅林」の魅力

南部梅林

南部梅林の魅力を語る上で、まずは南部梅林を称す「一目百万香り十里」の表現の意味を知ることで、その魅力が伝わるかと思います。

「一目百万」とは、パッと見ただけで百万本にも値するたくさんの梅が見られることを表しています。ちなみに奈良の吉野山など、日本有数の桜の名所を例えて「一目千本」ということから、その1000倍の表現をもって表している南部梅林の梅の見栄えのすごさが目に浮かびます。

そして、「香り十里」ですが、昔の一里が距離として4kmほどなので、十里は40kmになります。南部からみた40kmはなんと和歌山と奈良の県境あたり!そこまで届くような香りの良さと強さを表現されているんでしょうね。

このように、南部梅林を称すこの言葉だけでも、そのスケール感が感じられ、ワクワクしますね。

実際に、南部梅林には27種類約8万本もの梅が植えられ、まるで梅の花の絨毯を広げたかのような絶景が広がります。香りも梅林内に入ったとたんに、甘さの中にも気品を感じる梅の芳香が気分を高揚させてくれます。

そんな南部梅林にいるだけで、自然の豊かさとヒーリング効果が体中に広がり、感じることができますよ。

南部梅林

南部梅林のなかでも、「香雲丘展望台」から望む山の斜面は絶景です!
目にも鮮やかな紅梅、気品ある白梅、かわいらしい桃色の梅など、色とりどりの梅が斜面を覆います。ちょうど梅の開花時期には菜の花や水仙も見ごろを迎え、足もとまで華やかです。

菜の花

そんな南部梅林ならでは絶景はもちろん、かぐわしい梅の香りは実際に訪れてみないと体験できません。
今年の春は、1年に1度、このシーズンしか見ることのできない、貴重で美しい情景を楽しみに南部梅林へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

ぜひ楽しみたい!南部梅林の今年の開園期間っていつ?

南部梅林は観光地ではなく、梅の収穫を行うための場所です。そのため、開園期間は梅の花が見ごろを迎える1月下旬(2020年は2月1日)から3月上旬に限られています。

南部梅林

2020年の開園期間は以下のとおりです。

2020年2月1日(土)~3月1日(日)

※開花状況によって変更になる可能性あり

また、この期間には特急「くろしお」5号が南部駅に臨時停車するのと、南部駅から南部梅林まで臨時路線バスも運行します。さらに、特急「くろしお」で南部駅に来られる方には、みなべ観光協会から「ちょっぴりプレゼント」もあるそうです。

1年間で約1ヶ月しか立ち入ることのできない南部梅林。一人でのんびり楽しむのもいいですし、ぜひ大切な人とも一緒にお楽しみください。

開園期間中の南部梅林のイベントなど

南部梅林では開園期間中、梅の種とばし大会・バンド演奏・紙芝居・猿回し公演・フォトコンテストなど、さまざまなイベントが開催されます。

南部梅林 猿回し公演

また、期間中には梅林名物「かたやまのいももち」や、梅酒などの梅製品も販売されます。ちなみにこの「かたやまのいももち」は、この商品を目当てに毎年南部梅林に訪れる方もいるほど!

花より団子ではありませんが、ここでしか食べられない&手に入らない梅グルメも要チェック!

イベントや出店等は変更になる可能性もあります。詳しくは公式サイトでご確認ください。

住所

和歌山県日高郡みなべ町晩稲香雲丘

アクセス

Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABEより、お車で約15分

電話番号

0739-74-8787(開園期間中のみ:0739-74-3464)

お問い合わせ先

みなべ観光協会(開園期間中のみ:梅の里観梅協会)

営業時間

8:00~17:00

定休日

期間中無休

料金

大人300円(中学生以上)/小人100円(小学生)

公式サイト
公式facebook

Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABEで楽しむ梅料理

Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABEでも、梅が満喫できるお料理やお土産を取り揃えています。

梅花会席

なかでも梅のシーズンにあわせて、梅や河豚など和歌山の幸を用いた料理が堪能できる「梅花懐石(2020年1月17日~2020年3年31日まで)」はホテル自慢のメニューです。ぜひ南部梅林観光に合わせてお楽しみください。

ちなみに、梅料理は朝食バイキングでもお出ししているほか、梅関連グッズやお土産はホテル内ショップでも取扱いがございます。ぜひそちらもあわせて楽しんでくださいね。

Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABEの梅花懐石

対象期間

2020年1月17日~2020年3月31日

梅花会席

おひとり様5,000円

お食事場所

レストラン黒潮

お品書き

前 菜  梅香る酒肴三種盛り
造 里  和歌山県産の生鮪と本日のおすすめ魚二種
台の物  和歌山県産紀州梅真鯛のあっさりしゃぶしゃぶ鍋
中 皿  鰆の南高梅焼に道明寺万頭
揚 物  海老と海老芋のおかき揚げ 梅風味
蒸 物  和歌山県産釜揚げしらすと南高梅の変わり茶碗蒸し
椀 物  赤出汁
香の物  鰹梅干・大根べったら漬け・胡瓜醤油漬け
食 事  和歌山県産しらすと南高梅の釜飯(二人で一台)
水菓子  みかんプリン 

お問合せお電話番号

0739-72-5500(9:00~18:00まで)

サイト内情報

※料理内容等は都合により変更になる場合がございます。器、演出等はイメージです。
※サービス料込・消費税別。
※ご予約は2名様より、3日前までの受付となります。
※上記料金は料理のみとなります。宿泊付のプランは別途ご用意がございますのでお問い合せください。


今では花見といえば桜ですが、古来日本においては、花見といえば梅を鑑賞することを言いました。年賀状の絵柄も梅が多いですよね。

それほど日本人に親しまれてきた梅。この初春には、名実ともに日本一と言われる南部の艶やかな梅林の景色とともに、Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABEの絶品梅料理などを楽しんでみてはいかがでしょうか。