MENU閉じる

閉じる

ご予約可能期間

基本的に、本日から最長で186日先までがご予約可能です。

ご宿泊プランによってご予約可能期間が異なります。

空室状況が満室の場合はご予約可能期間でもご予約いただけません。

契約法人でのご予約につきましては、契約更新等のタイミングによってご予約可能期間は異なります。

本日()のご予約可能期間

()~
()

ご宿泊希望日から、ご予約受付開始日を調べる

ご宿泊希望日

予約受付開始日()

閉じる

× 閉じる

 

× 閉じる

 

× 閉じる

 
みなべ周辺の写真映えスポットをご紹介♪
  • 観光

息をのむほどの絶景!

みなべ周辺の写真映えスポットをご紹介♪

みなべ周辺には、写真映えする美しい場所がたくさんあります。

大自然がおりなす雄大な景色やロマンティックな景観など、全国から人々が訪れる名所から、知る人ぞ知る撮影スポットまで、Hotel&Resorts WAKAYAMA-MINABEの近隣にある写真映えスポットについてご紹介します。

是非写真に収めて、SNSなどに投稿してみてはいかがでしょうか。

和歌山の『円月島』で情感溢れる夕日を写真に。

円月島

和歌山県白浜のシンボルとして人気のある『円月島』は、美しい写真を撮影できることから、全国から多くの人々が訪れています。

円月島に沈む夕日は、「日本の夕陽百選」に選ばれるほど。美しい夕景には思わず心を奪われてしまいます。
一面に広がる海に浮かぶ円月島と夕日の組み合わせはとても印象的。カーブの防波堤から撮影すれば、この夕景を綺麗に収めることができるでしょう。一番の撮影日和は春分の日、秋分の日前後。その日は円月島の穴を通して夕日が見える神秘的な光景が見られるのです。

もちろん快晴時の円月島も、青々とした鮮やかな景色が撮影できますよ。

住所

和歌山県西牟婁郡白浜町臨海

アクセス

Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABEより、お車で約40分

電話番号

0739-43-5511(白浜観光協会)

公式ホームページ

白と青のコントラストに心奪われる『白崎海岸』

白崎海岸

日本のエーゲ海と呼ばれる『白崎海岸』。白い岩と壮大な海の景観は、まるで海外に訪れたような写真が撮れると人気のスポットです。

海岸のさまざまな場所から、美しい岩と空、そして海の風景を写真に収めることができ、散策がてら写真映えする一枚を残してみては。

「日本の渚百選」にも選定された海沿いは、心地の良い波しぶきと岩の白さが、海の美しさをより青々と引き立てます。
ちなみに、ここでしか見ることのできない石灰岩は、約2億5000万年の長い年月をかけ、サンゴや貝殻が固まってできたもの。きっと万葉の時代より多くの人々がこの景色に魅了されたことでしょう。

もちろん日没間際も絶景。空と大地の色彩は、昼間とはひと味違うロマンチックな夕景を見ることができます。

ぜひ日本でも珍しい白崎海岸の白亜の絶景を美しい写真として残してくださいね。

住所

和歌山県日高郡由良町大引960-1

アクセス

Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABEより、お車で約55分

電話番号

0738-65-0125

公式ホームページ

知る人ぞ知る、『和歌山製油所』の夜の輝きを写真に残そう

ENEOS和歌山製油所

画像提供;風景集め【フォトブログ】

有田市にある『ENEOS和歌山製油所』は、写真映えするスポットとして写真愛好家には人気の場所。

日中に見ると普通のレトロな工場に見えますが、日没後にライトが点灯されると、幻想的な世界が広がります。
昭和16年から操業を続けた長い歴史を感じさせる佇まいと、それを煌々と照らす眩い光は、まるで映画の世界のよう。工場の東側に位置する高台の「初島町里(はつしまちょうさと)」から撮影すれば、広い工場の美しい外観をきれいに収めることができます。

外観とは別の撮影スポットとして、タンカーの停泊場へ続くパイプトンネルがあります。このパイプトンネルは、工場の外側の道路から見え、今にも吸い込まれそうな近未来的な写真が撮れます。

自然豊かなイメージが強い和歌山では珍しい撮影スポットです。

住所

和歌山県有田市初島町浜1000

アクセス

Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABEより、お車で約1時間5分

電話番号

0737-85-1010

公式ホームページ

カップルで訪れたい♪『三段壁』の絶景と洞窟

三段壁

和歌山県の白浜町にある国指定の名勝『三段壁』は、自然が作り上げた迫力のある景観が見られる場所で、カップルにもオススメのスポットです。

眼下に望む、荒々しい岩肌に激しくぶつかる黒潮、そして高さ50mに及ぶ断崖絶壁の光景は、思わず足がすくむほど。展望台からは、太平洋を一望する荒々しい絶景を写真に収めることができます。

もし、三段壁にカップルで訪れるなら夕方がオススメ。眼下に広がる海に夕日が沈む姿は、とてもロマンチックです。
三段壁の入り口には、可愛らしいハートのついたピンクの郵便ポストや、展望台の下には、南京錠をかけて愛を誓うハートのモニュメントがあるので、一緒に楽しんでくださいね。

三段壁には洞窟もあり、外の景色とはまた違ったノスタルジックな雰囲気に包まれます。自然の歴史を感じる天井岩盤や、勢いよく海水が吹き上がる潮吹き岩、パワースポットとして知られ、天井から灯る燈も幻想的な「牟婁大辯才天(むろだいべんざいん)」など、写真に収めたい場所もたくさんあります。洞窟内展望台からの大海原も注目です。

住所

和歌山県西牟婁郡白浜町2927-52

アクセス

Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABEより、お車で約40分

電話番号

0739-42-4495

公式ホームページ

「天空の城ラピュタ」に出てきそうな風景を写真に残そう

友ヶ島

ジブリ映画「天空の城ラピュタ」のような世界観が感じられる『友ヶ島』は、どこか懐かしさが漂う情緒的な写真が撮れると人気のスポットです。

友ヶ島自体は、4つの無人島群の総称で、ジブリの世界観が体感できる島は「沖ノ島」になります。この沖ノ島は、もともと旧日本軍の要塞で、自然の中に現れる軍事施設跡は、ノスタルジックながらも独特の雰囲気を醸し出しています。

そんな沖ノ島でまず訪れたいのが「第3砲台跡」。木々が生い茂る中で異質な存在感を放つ赤レンガの建物は、まさに映画の世界に飛び込んだよう。ほかにも、海沿いにある「第2砲台」は、開放的な景色の中に佇む砲台跡の姿が見られますし、雄大な海と白亜のコントラストが特徴的な洋風灯台の「友ヶ島灯台」も、是非写真に収めたいところ。

島自体はハイキングコースとして巡ることができるので、午前中の早い時間から訪れて、船がある時間まで島を散策しながら、お気に入りの場所を見つけてくださいね。

住所

和歌山県和歌山市加太(友ヶ島汽船)

アクセス

Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABEより、友ヶ島汽船までお車で約1時間35分
友ヶ島汽船より、友ヶ島まで船で約20分

電話番号

073-459-0314(友ヶ島案内センター)

公式ホームページ

ここまで、みなべ周辺の写真映えスポットについて紹介しました。写真愛好家でなくても、思わず写真に残したくなる景色は、どれも素晴らしいものです。是非素敵な一枚をインスタグラムなどにアップして、SNS映えを狙いましょう。もちろん当ホテルからも美しい景色を眺めることができます。時間を忘れて、ゆっくりと楽しんでくださいね♪