MENU閉じる

閉じる

ご予約可能期間

基本的に、本日から最長で186日先までがご予約可能です。

ご宿泊プランによってご予約可能期間が異なります。

空室状況が満室の場合はご予約可能期間でもご予約いただけません。

契約法人でのご予約につきましては、契約更新等のタイミングによってご予約可能期間は異なります。

本日()のご予約可能期間

()~
()

ご宿泊希望日から、ご予約受付開始日を調べる

ご宿泊希望日

予約受付開始日()

閉じる

× 閉じる

 

× 閉じる

 

× 閉じる

 

Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABE Specialコンテンツ

ホテル&リゾーツ和歌山みなべより、ホテル周辺の観光スポット・イベント・グルメなど、旅を豊かにする情報をお届けします。

  • 19

お子様連れの家族旅行におすすめのスポットをご紹介

子どもに貴重な体験をさせたい、家族で思い出作りをしたいという方は多いはず。海と緑に囲まれたみなべ町には、自然に触れて遊んだり、学びながら体験できる場所があるので家族旅行にオススメです。小さなお子様との旅行は不安も多いですが、当ホテルは「ウェルカムベビーのお宿」にも認定されているため、安心して過ごせる設備やサービスが充実しています。今回は、ホテル周辺にある磯遊びができる砂浜や、元気に身体を動かせる公園などをご紹介。

  • 18

松阪牛にも匹敵する肉質。和歌山の「熊野牛」を味わおう!

和歌山県のブランド和牛『熊野牛』をご存じでしょうか。年間200頭以下しか出荷されず、県外にはなかなか出回らないこの希少な和牛は、日本が誇る松坂牛や神戸牛などに匹敵する肉質と美味しさを誇ります。今回は、その熊野牛の魅力についてと、熊野牛が食べられるお店をご紹介。もちろん、当ホテルでも美味しい熊野牛の料理を提供していますので、お越しの際は是非味わってくださいね。


  • 17

みなべ周辺の写真映えスポットをご紹介♪

自然豊かな和歌山には、写真映えする美しい場所がたくさんあります。今回は、白浜のシンボル『円月島』から、ジブリ映画のような景色が広がる『友ヶ島』、知る人ぞ知る夜景スポットの『和歌山製油所』まで、ホテルから行ける絶景スポットをご紹介。大自然がおりなす雄大な景色や、ロマンティックな景観を写真に収めて、SNSなどに投稿してみてはいかがでしょうか。


  • 16

和歌山のウユニ塩湖、『天神崎』でSNS映え写真を♪

「SNSで映える写真を投稿したい!」という人必見。ホテル近くにある『天神崎』は、和歌山県のウユニ塩湖と呼ばれるほど美しい写真が撮れるスポットなんです。長らく守られてきた自然豊かな景観はもちろんながら、なによりこの天神崎の、海岸に薄く広がった水面に反射して撮れる「鏡張り現象」の幻想的な写真は、SNS映え間違いなし!今回は、そんな美しい写真を撮影するコツや、鏡張り現象に出会えるタイミングなどをご紹介。


  • 15

初心者でも楽しめるマリンアクティビティをご紹介♪

綺麗な海が広がるみなべ町には、定番のダイビングやシュノーケリング、人気上昇中のSUP、シーカヤックなど、さまざまなマリンアクティビティを体験できる場所がたくさん。初心者の方も、丁寧な指導とサポートのもと楽しめる体験プログラムがあるので安心ですよ。今回は、ホテル近くでマリンアクティビティを体験できるスポットをご紹介します。


  • 14

家族みんなで楽しめる梅体験をご紹介♪

梅の生産量日本一のみなべ町では、美味しい南高梅が堪能できるだけでなく、梅体験も楽しめます。梅の収穫シーズンを迎える時期には、自分だけのオリジナル梅干し作りや、梅酒・梅ジュース作りなど、大人から子供まで楽しめる、梅の産地ならではの体験メニューが沢山なので、家族旅行で楽しむのもオススメです。ホテルでも、南高梅を使った料理や、梅のお土産もご用意しています。みなべ町で最高級の梅と梅体験を楽しんでくださいね。


  • 13

ロマンあふれる和歌山県みなべの星空観察

知る人ぞ知る、全国でも有数の星空スポットのみなべ町は、澄んだ空気の中で美しい星を眺めることが出来ます。今回は、『切目海岸』や『天神崎』など、ホテル周辺の星空観察スポットをご紹介。また、ホテル近くではガイド付きで夜空を楽しめる、星空ツアーもありますよ。熊野古道からの星空はもちろん、ビーチで波音を聞きながらも星も良いものです。みなべの星空で日常を忘れて、癒しの時間をお過ごしください。


  • 12

家族連れで楽しめる『扇ヶ浜』をご紹介♪

和歌山県にあるビーチといえば、白浜にある「白良浜海水浴場」が有名ですが、家族連れに人気の穴場ビーチ『扇ヶ浜』が、みなべ町のお隣の田辺市にあります。JR紀伊田辺駅から歩いて約10分とアクセスも良い海水浴場で、海水浴シーズンになると夏祭りなどの楽しめるイベントやスポットもたくさん♪ 今回はその扇ヶ浜の魅力についてご紹介します。


  • 11

千里浜で貴重なウミガメの産卵を観察

豊かな自然に恵まれ、渓谷や森林が広がるみなべ町は、美しい海岸線を望む千里浜や、みなべ町のシンボルで、神鎮まる島と言われる鹿島などもあり、そこに住む人々や旅人の心を癒やしてくれます。そんな景勝地の千里浜は、ウミガメの産卵地としても有名。今回は、そこで見られる産卵の神秘や観察方法についてお伝えします。


  • 10

熊野本宮大社の『例大祭』で春の訪れを感じよう♪

世界遺産の熊野古道で巡る熊野三山のひとつ「熊野本宮大社」で、毎年4月に開催される「例大祭」は3日間に渡るお祭りで、毎年多くの人が訪れます。荘厳な雰囲気のなかで執り行われる、数々の祭事は神秘的なものから、賑やかなものまで多数。今回は熊野本宮大社の最重要行事の「熊野本宮大社例大祭」の魅力や内容を詳しくご紹介します。


  • 09

『紀州ひろめ』の魅力と美味しく食べられる場所をご紹介

和歌山県の特産物の「ひろめ」(別名「ひとはめ」)は、田辺市の近海でとれる海藻ですが、生息地域が限られていて、大半が地元で消費されるため、なかなか口にする機会も少ない食べ物です。地元では春の味覚として親しまれ、みそ汁やしゃぶしゃぶ、お寿司にまで使われています。今回はその「ひろめ」の魅力や美味しく食べられるお店をご紹介します。


  • 08

熊野古道随一の景観。『紀伊路/切目~千里の浜ウォーク』

和歌山にある「熊野古道」は、熊野三山を含む『紀伊山地の霊場と参詣道』が、日本で12番目の世界遺産に登録されました。「熊野古道」と聞くと、豊かな自然の中の山歩きをイメージされがちですが、今回はそのイメージとはひと味違う、白砂青松(はくしゃせいしょう)の砂浜を歩ける紀伊路ルートの『切目~千里の浜』コースをご紹介します。


  • 07

春の訪れを告げる野菜!うすい豆を味わいつくそう!

和歌山県には、梅以外にも生産量日本一を誇る特産物があります。そのひとつが「うすい豆」。黄緑色のエンドウマメの一種で、関西方面では「春の訪れを告げる旬野菜」として親しまれています。今回は、その「うすい豆」について、美味しさや栄養についてはもちろん、美味しく食べられるレシピまで、うすい豆を味わい尽くす情報をお届けします。


  • 06

一度は食べてみたい『じゃばら』の魅力を解説

和歌山県の飛び地の村「北山村」で採れる、幻の果実「じゃばら」。栄養満点のこの果物は、花粉症やアトピー、気管支喘息にも良いと言われていて、メディアでも度々取り上げられています。今回は、その「じゃばら」の特徴や栄養についてはもちろん、美味しい食べ方、「じゃばら」を使った商品などをご紹介します。


  • 05

「UME-1フェスタ in 梅の里みなべ」いよいよ開催!

毎年盛況を見せる、みなべの春を告げる梅のイベント「UME-1フェスタ」。当ホテルの料理長が審査員長を務める「グルメ甲子園」は、高校生が梅を使った料理で対決し、実際に会場でもその味が楽しめる人気イベント。また、最高賞金30万円を狙って参加者が必死に梅の種を飛ばす「やにこい梅とばし」も必見!今回はそんなUME-1フェスタについて詳しくご紹介します。ぜひ楽しい梅のお祭りを楽しんでくださいね。


  • 04

和歌山の絶景スポット「南部梅林」と「南高梅」の魅力を紹介

みなべ町にある『南部梅林』は、27種類約8万本もの梅が植えられた、日本一の広さを誇る梅林で、昔から「一目百万香り十里」と称されるほどの絶景が広がるスポットです。この梅林は、観光地ではなく梅の収穫の場所なので、毎年梅の花が見ごろを迎える、約1ヶ月間しか立ち入ることのできない貴重な場所でもあります。今回は、その『南部梅林』の魅力と、和歌山の名産「南高梅」の秘密についてご紹介します。


  • 03

新しい品種も登場! 種類も豊富な和歌山のいちご

和歌山県はイチゴの名産地で、毎年、「まりひめ」「さちのか」「紅ほっぺ」など、さまざまな種類のイチゴが生産されています。そのなかでも「紀の香」は、2019年に登場した新品種。県外ではなかなかお目にかかれないので、是非味わいたいイチゴです。また、イチゴのシーズンには、いちご狩りで美味しいイチゴを収穫から楽しむことができます。和歌山のイチゴを是非味わってください。


  • 02

和歌山みかんのおいしさの秘密は〇〇にあり!

和歌山県はみかん生産量が日本一。気候、土地、人に恵まれているため、高品質なみかんが生産されています。有名なブランド「有田みかん」は、400年以上の伝統をもつ品種で、絶妙な甘さと酸味のバランスが美味しさの秘訣です。ほかにも、「ゆら早生」や「田口早生」などの和歌山オリジナル品種があります。ビタミンCが豊富で、風邪予防にも効果的なので、体調の崩しやすい季節の変わり目にオススメ。現地で新鮮なみかんを味わってみてください。


  • 01

これぞ冬の味覚!和歌山県みなべのクエを満喫

和歌山県を代表する冬の味覚「クエ」。みなべ町では、稀少価値の高い天然物が味わえます。そのクセのない上品な味わいは、冬になると身に脂がたっぷりとのり、フグより美味しいと言われています。天然物のクエは、ほとんどが地元に卸されるので、この場所でしか食べられない逸品。今回は、クエの魅力をはじめ、ホテルで味わえるクエ料理について、そしてホテル周辺のクエ料理のお店も紹介。貴重な天然物のクエを旬の冬にぜひ味わってみてください。


※当ページの掲載写真はイメージです。