MENU閉じる

閉じる

ご予約可能期間

基本的に、本日から最長で186日先までがご予約可能です。

ご宿泊プランによってご予約可能期間が異なります。

空室状況が満室の場合はご予約可能期間でもご予約いただけません。

契約法人でのご予約につきましては、契約更新等のタイミングによってご予約可能期間は異なります。

本日()のご予約可能期間

()~
()

ご宿泊希望日から、ご予約受付開始日を調べる

ご宿泊希望日

予約受付開始日()

閉じる

× 閉じる

 

× 閉じる

 

× 閉じる

 
酪農のさと
  • 観光

  • 周辺施設

日本酪農発祥之地

酪農のさと

徳川八代将軍吉宗公が、インド産と言われる白牛を輸入しこの嶺岡で飼育し、その牛乳を使って乳製品を作ったことが日本の酪農の始まりとされており、「日本酪農発祥の地」とされています。ラクダのようなコブがある珍しい真っ白な牛はさとの人気者です。資料館では、酪農の歴史・乳牛の生態・牛と農家の共存のすがたなどを楽しみながら、自由に学習できます。また、山の傾斜を利用した酪農広場では、山羊とふれあえ、緑に囲まれ太陽の恵みをたっぷりと浴びてのんびり過ごせます。

入り口付近にはお土産屋さんが、奥には酪農の歴史等を紹介する資料館があります。

入り口付近にはお土産屋さんが、奥には酪農の歴史等を紹介する資料館があります。

酪農のさと

営業時間

9:30~16:30(入館は16:00まで)

休園日

毎週月曜日(月曜日が祝日の場合、翌平日)
年末年始(12/29~1/3)

入園料

無料

住所

〒299-2507 千葉県南房総市大井686

アクセス

ホテルからお車で約45分

電話番号

0470-46-8181

ウエブサイト
駐車場

大型車6台、小型車110台

オススメ時期

山羊達とふれあうなら暑すぎず寒すぎない春がオススメです。川べりで遊ぶなら初夏~夏がオススメです。

さとで一番人気の「白牛」!

放牧されてる山羊は無料でふれあえます♪

牧草のそばには小川がながれており、川べりも散策できます♪