MENU閉じる

閉じる

ご予約可能期間

基本的に、本日から最長で186日先までがご予約可能です。

ご宿泊プランによってご予約可能期間が異なります。

空室状況が満室の場合はご予約可能期間でもご予約いただけません。

契約法人でのご予約につきましては、契約更新等のタイミングによってご予約可能期間は異なります。

本日()のご予約可能期間

()~
()

ご宿泊希望日から、ご予約受付開始日を調べる

ご宿泊希望日

予約受付開始日()

閉じる

× 閉じる

 

× 閉じる

 

× 閉じる

 
Internet Explorer11をご利用のお客さまへ

Internet Explorer11は推奨環境の対象外になります。
サイトの閲覧・動作に支障が生じる為、後継のブラウザであるMicrosoft Edgeをご利用いただくか、他の推奨環境でのご利用をお願いいたします。

推奨環境
  • その他

りぞけっと【松代焼特集】私だけの釉薬の色

同じ模様はひとつとしてない
~世界でひとつだけの器がご自宅へ~


 

松代焼は長野県の18品目ある伝統工芸品のうちの1つです。

江戸時代中期、当時の松代藩藩主・真田氏より
地元の物を使って器を作るよう藩命を受けたことによって創られました。

粘土で形を整え、その上から「釉薬(ゆうやく)」を塗ります。
釉薬は薬品等を使わず全て自然界に存在するものにこだわっていて、
釉薬の掛け加減や季節・天候で、
色も若干変化するので全く同じ色を出すのは非常に難しいです。

また、焼き上げる前に「青流し」をつけると、
窯の中で溶け出し流れ落ちてきます。
釉薬の色味や青流しの溶け出し具合もあり、
この世に1つだけのオンリーワンの品物が出来上がります。


長野県指定伝統工芸品とは?
「伝統工芸品」とは、日常生活の中で古くから使われてきた工芸品であり、いまもなお伝統的な原材料を使い、伝統的な技術・技法により手工業的に製造されている工芸品です。
国(経済産業大臣)指定と長野県(知事)指定の2種類があります。


釜だしを取材!!

松代焼ができるまで

私だけの模様が届く

釉薬の掛け具合や季節・天候で、少しづつ色も変化するため、ひとつひとつの表情がちがいます。
青流しの流れ加減や溶け出し具合も相まって、カタチは同じでも模様に同じものがありません。
また一つの器でも見る角度によってさまざまな表情で楽しませてくれるでしょう。

松代焼の湯飲みはロイヤルホテル長野のラウンジ白樺で使用しています



贈答や家庭用にも!

ネットショッピング【りぞけっと】でご購入いただけます

そば中セット

そば中セット

六文銭湯呑み

六文銭湯呑み

酒器セット小

酒器セット小

画像はイメージです