MENU閉じる

閉じる

ご予約可能期間

基本的に、本日から最長で186日先までがご予約可能です。

ご宿泊プランによってご予約可能期間が異なります。

空室状況が満室の場合はご予約可能期間でもご予約いただけません。

契約法人でのご予約につきましては、契約更新等のタイミングによってご予約可能期間は異なります。

本日()のご予約可能期間

()~
()

ご宿泊希望日から、ご予約受付開始日を調べる

ご宿泊希望日

予約受付開始日()

閉じる

× 閉じる

 

× 閉じる

 

× 閉じる

 
Internet Explorer11をご利用のお客さまへ

Internet Explorer11は推奨環境の対象外になります。
サイトの閲覧・動作に支障が生じる為、後継のブラウザであるMicrosoft Edgeをご利用いただくか、他の推奨環境でのご利用をお願いいたします。

推奨環境
  • 観光

令和4年

松代藩十万石の歴史・真田信之松代入部400年

令和4年 真田家が松代に入部して400年。

松代において真田家は、元和8(1622)年に真田信之が、信濃国上田より松代町に入部し、松代藩十万石として幕末まで続きました。

令和4(2022)年は、信之が松代(長野市松代町)へ入部してから400年の節目の年です。

この記念すべき節目に際し、松代町では年間を通して数々の記念イベントが開催されます。

文化遺産や歴史的まちなみが色濃く残る松代町を巡り、真田家の歴史を体感してください。



真田宝物館特別展 真田信之


真田信之に関する資料を総合的に紹介。これまで、父・昌幸や、弟・信繁とのかかわりから述べられることが多かった信之ですが、それとは別の藩主としてまた一人の人間としての姿を堀下げます。

開催期間

2022年 7月2日(土)~12月19日(月)

第1期 7月2日(土)~8月22日(月)松代前史~信之の沼田・上田時代~

第2期 8月24日(水)~10月17日(月)松代移封~上田から松代へ~

第3基 10月19日(水)~12月19日(月)資料に見る信之像

会場

真田宝物館 展示室

休館日 

毎週火曜日

特別展入館料

大人(高校生以上):800円 


参加費無料で体験できる!

信州松代eスポーツ&コミックの祭典

江戸時代に、学問と武道を学ぶ藩校として開校した文武学校で、現代の「文」としてゲームプログラミングの体験会や、「武」として有名プレイヤーが参加する格闘ゲーム対戦・交流会をおこないます。

開催日 

2022年 10月2日(日)

日時

10時~17時

会場

文武学校

メインイベント

松代藩 真田十万石まつり

真田家10代の藩政をたたえるイベント「真田十万石まつり」をグレードアップさせた企画を計画中。芸能人による騎馬やトークショーなど盛り沢山な内容にご期待ください!

開催日

2022年 10月8日(土)9日(日)

会場

松代城跡二の丸(メイン会場)


松代町まち歩き 真田家ゆかりのスポット

 

松代城跡

真田信之が初代松代藩主として上田から移った後、真田家代々の居城となった松代城。眞田家ゆかりの史跡が点在する松代は落ち着いた雰囲気があり、映画などのロケにもよく使われています。

 

真田宝物館

松代城跡にほど近くの真田公園の一角にあり、松代藩主真田家伝来の武具、刀剣、調度品、古文書、などの大名道具を所蔵。重要文化財の「青江の大太刀」、豊臣秀吉・石田三成・徳川家康らの書状など、大名家ならではの貴重な資料を公開しています。

 

真田邸

9代藩主真田幸教が元治元(1864)年、義母・貞松院の居所として建てた江戸末期の御殿建築様式を伝える貴重な建物です。明治維新以降は真田家の私宅になりました。座観式の日本庭園が四季折々の美しい姿を見せてくれます。

 

文武学校

松代藩士の子弟が学問と武道を学ぶ藩校として安政2(1855)年に開校。建物は、創建当時そのままに残されており、国の史跡に指定されています。江戸時代の面影を残す佇まいから、映画「殿、利息でござる」などの時代劇ロケにもよく使われています。


  • ディナーバイキング

  • グループ

  • チケット付き

【松代観光】松代の観光に最適!松代観光巡りタクシーの乗車券付き《夕食はバイキング》
  • 朝食付き

  • グループ

  • チケット付き

【松代観光】松代の観光に最適!松代観光巡りタクシーの乗車券付き《朝食付き》


画像はイメージです。

表示価格には、消費税が含まれております。